スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←4月5日 電王の映画まで後一週間と迫ってまいりました →4月 26日 帰☆省
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【4月5日 電王の映画まで後一週間と迫ってまいりました】へ
  • 【4月 26日 帰☆省】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

わかめ新聞雑記

4月 14日 クライマックス刑事を見てきたよ&他話題

 ←4月5日 電王の映画まで後一週間と迫ってまいりました →4月 26日 帰☆省
ども。近所の映画館がどれを見ても千円均一をやっていたので、
ここぞとばかりに電王の映画を観てきた僕です。

つーわけで、それについての感想を書こうかと思います。
最初から最後まで徹底的にネタバレなので、
今から観にいこうと考えている方は絶対にここから先を読まないように。

「別に見ねーよ」とか、「見てきたよ」と言う方のみこちらから↓


電王の感想を飛ばして他のカテゴリを見たい方はこちらから。↓
話題
今期の新作アニメ雑感
ニコニコ動画



<クライマックス刑事感想>
1200783717769.jpg


最初に言っておく!この映画はかーなーり……
















つまらんッ!!


いや、もう、なんと言いますか…。つまらないって言うか、くだらないと言うか……。
とりあえずアレな部分を箇条書きにしてみようと思う。

何の説明もなしに良太郎がイマジンたちと合流しており、デンライナー署が立ち上がってる所。
…予告を見ているとき、何かしら本編内でここに至るまでの説明があると思ってたんですよ。
そしたらもう、TV本編最終回の余韻もクソもなく、いきなり良太郎といつもの面々が出てきてるの。
これはもう、ないわ。と心の中で呆れてしまいました。本当の最終回的なノリで非常に楽しみにしていたのに…。
まぁ、元々続編を願っていた子ども(や腐女子)たちのために作られた映画なんだから、細かい説明は抜きにして、
とりあえずモモタロス達を出して楽しませよう、ということなんでしょうけどね。
なんていうか、この時点で色々と不安になってたんですがね…。

キバ勢の扱いの悪さ
いや、もう…大体予想は出来てたんだ。元々電王の映画だし、ね。
…とはいえ酷い、酷いよあれは。だって渡の出番って、
・序盤バイオリンのニスに使おうとしていた異臭のする物を掘り出している途中で良太郎に見つかる&モモタロスに憑依される。
・終盤に入る辺り、何の前触れもなく登場してバイオリンを弾く
・ネガタロスとの戦闘中、キバットが「ここにはファンガイアがうじゃうじゃいやがる」とか言うのと一緒に参上。
バイクでネガ電王を二回轢いたあげく、クライマックスフォームと一緒にライダーキックをかましただけで終了。
(しかも、元々ファンガイアを殲滅しに来たのに、ファンガイアにはまったく手をかけず
結果としてたくさんいたファンガイアを殲滅したのはベガフォーム。)
・デンライナーの危機に何の説明もなしにキャッスルドランを駆って応援に駆けつけ、
協力ビームで殲滅。
…それ以降は何の絡みもなし、なんだもの。
そもそもファンガイア自体も、怪人態は最初に出てきた馬のアレ(キバ一話で倒されてたやつ)だけで、
後はみんな人間だったという壮絶さ。…怪人態を出してやれって。
あと、楽しみだった親父の出番も、最後の数十秒だけ、という悲しさ。
…もうちょっとキバの事も思い出してあげてください。
まぁ、この映画で求められているのは電王であってキバじゃないのは、分かってた…んだけど。

あと、いちいちカテゴライズして語るのが面倒なほど、ストーリーがつまらないんですよ。
敵役のネガタロスはとんでもなくステレオタイプな悪役すぎだったし、
(なんかもう、怖いでも強そうでもなく、それらを通り越して”かわいく”見えたんだ、ネガタロスは。)
本編最終回のデスイマジンよりも、その強さが分からないし
(悠斗の”あのネガタロスってイマジン、かなり強い”というセリフぐらいしか強さを垣間見れる所がない)、
大の大人が悪の組織、悪の組織と連呼してたり…。

確かに電王は基本的には子ども向けのお話でした。でもさ、
それにしたって、TV本編はもっとストーリーに深みがあったし、面白かったと思う。
本当に本編と同じスタッフが作ってるのか!?と疑問に思いました。
なんかもう、最後の1、2分を見ていて楽しかった、ではなく”早く終われよ”と思うぐらいどうでもよかった。
こんなこと言っちゃうと失礼かもしれないけど、千円均一の時に見れて本当によかった。
1500円ぐらい払ってみてたら、絶対後悔してたよこれ。
…人気が出たからって即座に続編をやっちゃうととんでもないことになるということが良く分かりました。


…とはいえ、何もかも酷かったかというとそうでもなく、いくつか面白い部分があったのも確か。

●コハナのアクション全般
(殺傷能力のありそうなバズーカぶっ放したり、大人相手に素手や鉄パイプで殴りかかったりともう…。)
●(悪者だとはいえ)女性に平然と殴りかかる悠斗
●デンガッシャーを華麗に扱うオーナー
●潜入捜査をしている時の悠斗の悪ぶった笑い
●(なんで署に入れたんだよという事はさておき)愛理さんとリュウタロスの一幕。
●渡に憑依したモモタロスが見れたこと
●某ムッコロさんの登場
●デンガッシャーを様々なモードにチェンジして戦うネガ電王
●映画のみ登場のクラウンイマジンのデザイン

…うぅん、これぐらいしか思いつかないや。
なんかもう、ものすごく楽しみにしていた分の反動がかーなーり、でかかったなぁ。
それ以上にこれが電王の最後、だという事実も悲しい。
あの最終回のまま終わらせていた方がよかったんじゃないのかなぁ、もう。


ごめんね、ファンなのにものすごく辛らつな感想で……。でも、電王は大好きなんだよ、俺も。


<話題>

【DS】「逆転裁判」シリーズ、次回作は“弁護士”ではなく“検事”(御剣)が主役
オバチャン「ミッちゃん…とうとう、あんたの時代が来たんだよォ!
なんというパチもん(っていうかまぁ、公式のなんだけど)。検事が主役じゃ某キムタク主演のドラマになっちまうじゃねぇか。
もはや逆転裁判かどうか微妙である。っていうか画像を見る限りアドベンチャーゲーム臭がするんですが。
2006年の逆裁4宣伝特設法廷での発言が現実になるとは…オバチャンの先見の明には敬服せざるを得ない。

…ってか、逆裁5はないんですかそうですか。


<今期の新作アニメ雑感>

なんというか、流れに乗っていろいろと見てみたんですよ。
だってさ、何かしら開拓しないと、いつまでも去年の威光にすがってて、新しい発想を取り入れられないしね。
…とりあえず、3つぐらい見て、思ったことを適当に書いてみようかと。

・ソウルイーター
ヒロインの中の人がそもそも声優がじゃない上に、微妙に棒読みだと、
中の人のブログが閉鎖してしまったり、ウィキペディアの書き換え論争が出たりと話題になってますが、
僕はむしろ、そのヒロインの武器になってるやつ(詳しくはウィキペディアなんかで調べてください。)の方が棒読み臭いと思いました。
っていうか、ヒロインの中の人のしゃべりを割と容認できる分、そっちの酷さがやたら極まるといいますか。

中身については…今の時点では”何このブリーチ(ジャンプの)?”という印象しかないですね。
まぁ、暇だから続きは見るだろうけどね。…かがみの中の人が出てるらしいし。

・仮面のメイドガイ
たまたまニコニコで見かけたので面白半分で視聴してみたんですが、これがなかなか面白かった。
なんとかしろよこの仮面の変態。
当分の間、これを見ているだけで頑張れる気がするよ!
…ただ、時間帯が時間帯なのか、掲載誌の都合なのか、そこはかとなくエロいです。

・ゴノレゴ13

狙った獲物は必ず仕留める吉野家の常連、ゴノレゴ13がアニメ化!ということで期待半分不安半分で見てみたんですよ。
なるほど、大人のアニメだ、ということで、目立った盛り上がりはありませんでしたが、
ゴノレゴさんの戦闘力は異常。2Km先の旅客機の中にいるハイジャック犯を撃ち抜くとか無茶すぎ。
そして、後一言。
「武器屋に銃の改造任せている間のヒマツブシに、アンタはなんで○○○してるんスか。」
…○の部分は適当に入れ込むか想像して補完してください。大方予想は付きそうですけど。


<ニコニコ動画>


つーわけで、ゴノレゴ13のネタを。この人の顔で繰り出されるウマウマダンスはヤバイ。


先週紹介したレスリング部のネタの続きとしてみると面白いかもしれない。
当たり前ですが、本物にこんな趣味はありません。念のため。


6分ぐらいで分かるグレンラガン1~27話。誰一人として死なないラストが凄すぎます。
天元突破グレンラガンはデザインだけみるとカッコイイんですが、その前に回に登場し、
大量の仲間の屍の上に築きようやく変形した超銀河グレンラガンの見せ場をほとんど奪っていったのはどうかなーと思います。


ポルノグラフィティの中でも指折りに好きな曲。
結局、イジメが嫌で転校したのか、ピストルで自殺したのか曖昧なんですが…。

原曲を紹介しようとしたら、その原曲が消されていたので、適当に探すか「m-CABI」というアルバムをレンタルして聞いてみてください。良いです。


もらえるはずのチョコは渡してあげた方がその人のためになると思います。


イチノセサァン、イチノセコトミ、 コトミチャァーン…の三連に噴いた。
日本人の名前は英語でも同じだから、英語の発音で言われると違和感がすごいんだよなぁ。
スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【4月5日 電王の映画まで後一週間と迫ってまいりました】へ
  • 【4月 26日 帰☆省】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【4月5日 電王の映画まで後一週間と迫ってまいりました】へ
  • 【4月 26日 帰☆省】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。