スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←10月 16日 せっかくだから →10月 27日 あのね、ホントね、絵ばっか描いてっと他のことが手につかなくなるんよ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【10月 16日 せっかくだから】へ
  • 【10月 27日 あのね、ホントね、絵ばっか描いてっと他のことが手につかなくなるんよ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

わかめ新聞雑記

10月 19日 こまごまとしたこといくつか

 ←10月 16日 せっかくだから →10月 27日 あのね、ホントね、絵ばっか描いてっと他のことが手につかなくなるんよ
(10/23 「ディケイド 映画 ネタバレ」追加)

またのちほど、つっときながら結局一週間経ってしまいました。
最近ホットなアレとかソレとかに思いっきり取り残されてます。
それもこれも寝る間を惜しんで昔の絵を今の絵柄で描き直そうとしてたせいだ。
やり始めると二時間ぐらい他のことが手につかなくなって、
結局寝る時間が深夜一時半で起きる時間が6〜7時。
あんまり寝ないもんだから体力が目に見えて衰えました。まずい。これはまずい。


…で、ぜんっぜん関係ない話なんですけれども、
10/12(月)、朝の授業を休んで某特撮オンリーイベント」に行ってきました。
どこぞの前評判で聞いた通り、っていうか大方予想はついたのですが、
男女比が91で本当に噴いた。
…今更どっちがでどっちがなのかを説明する必要もないでしょうけれども。

そりゃあね、単に特撮系ネタ同人誌がほしいからすると、
もんのすごく肩身がせまーいわけですよ。申し訳ないっつぅかね。

まぁ、自分の場合は、
最初っから買いたいサークルさん以外のは買わないようにしてたんで、
他の女性向け雑誌はほぼスルーして、買ったら速攻で帰りましたけれども。

…だったらとらのあなとかで買えばいいじゃん!と申されるかもしれませんが、
特撮ものパロやらネタ系雑誌ってそういうとこにはあんま置いてないんスよ、いやほんと。
加えて18禁ものをハネたら、なくてあたりまえ!なんてのもザラ。


しっかし、ディケイドだのシンケンジャーだのの「同人誌18禁(小説)」
なーんてもんがいろいろと流通されてたんですが、
一体中身はどうなってるんでしょうね!
…見る勇気がなかったのでスルーしてとっとと帰りましたけど。
たぶんもう行かないと思います。キツい。


でも、「知っているか」さんとこで同人誌を2冊買った際、
オマケでもう一冊付けてくれたときはさすがにうれしくてほっこりしましたが。
あそこのパロ漫画はレベルが高すぎて困る。画風的な意味で。

単発のパロ漫画が多数掲載されているんですけれども、
よくもまぁあれだけの画風を模倣できるもんだと敬服です。
…複数人で描いているのか個人で描かれているのかは存じませんが。




<ディケイド 映画ネタバレ>


久々です。この手の話をここで書くのは、
今回と映画を見てきたあとの感想で終わりになるかと思います。
…そう、だと信じたい。

電王以上に制作者サイドに振り回される事態だけは回避してもらいたいものです。
…無理かもしれないけれども。















と、言うわけでネタバレのおはなし。
いつものように某特撮もの画像板より転載した、
某児童誌の「劇場版仮面ライダーディケイド&W MOVIE大戦2010」の話題をば。

賛否両論渦巻いたディケイドの最終回についてはこちらで。




この無駄なカッコよさには惚れる

どぉん!


見てください一枚目からこのインパクト。
マシンディケイダーを駆り、多目的巡航ミサイルギガントをぶっ放すこの絵面。

最終回があんなことになって、落胆してないといえばウソになるし、
この映画にそこまで期待してるのかヨと言われると、大した期待はないのですが、
それでもこの一枚絵スチールには度肝を抜かれ笑ってしまいました。
やったね!



なんかユウスケは期待を裏切らないかませっぷりを披露しそうライオさんは出張るねぇほんと

一応、テレビ版最終回の続き、ということで、
次々に平成ライダーを蹂躙し、
顔つきまで「世界の破壊者」と化してしまったディケイド。
夏の劇場版のアレなみに厄介な存在となってしまった士を誰が止めるのか!?



…ってな話が展開されると思いきや、

ぶっちゃけやってることがてれびくんのハイパーバトルビデオレベルじゃないですかこれ
>悪の軍団、大ショッカーが、
>スーパーショッカーになってふっかつ!
>世界をすくうため、生き残ったライダーたちがむかえうつ!



…アルェー!?アルェー!?

とても迷惑な人たちがまた出張ってきてんじゃないですか。
しかもまた死神博士ですよ。結局あれおじいちゃんか死神博士かどっちなんすか。


ってか、なんでここまで昭和勢にこだわるんすか白倉P。
もはやディケイドってなんの総まとめ作品なんだかわかんなくなってきたよ!

いや、ゴーオンジャー見たことないけどさ
某ケガレシア様が蜂女とかに転生して出てくるしさ。

プリキュア好きのあの変態はゾル大佐として出てくるしさ。
結局何がしたかったのこいつ。

あぁ、あと。あの電波人間タックルが登板するらしいですね。
蜂女をリメイクして出すんなら、こっちも少し衣装いじればよかったのに…。
まぁ、タックルは昭和作では結構好きなキャラなんで、
出てくれるんならまぁ、それはそれでうれしいですけれども。



しかし、今回の映画、最大の見どころはやっぱりこちら。

夏みかん以上に沢城さん大勝利!
TV版最終回(色々な意味で)後、話題沸騰だった仮面ライダーキバーラ
やっぱり変身者は夏みかんでした。
夏メロンさん大勝利!
ベルトに装着された瞬間でかくなってるけど、そこはあえてキニシナイ。

ディケイド勢はメインメンバー全員ライダー変身とか優遇され過ぎ
しかも、かませのユウスケホモの海東さん破壊者の士さんと共に共闘!
ディケイドメインメンバー全員で敵に立ち向かう!…というシチュは、
映画自体にあんまり期待感がなくても、
今まで放送を追ってきた視聴者としてはグッとくるものがあります。


…それと、今作のラスボスはあの「ネオ生命体ドラス」、らしいですね。
生まれて初めて劇場で見た作品のボス怪人が
大好きなライダー作品のボスに抜擢されるっていうのはうれしい限り。かっこいいし。
夏の映画で雑魚怪人としてライダー勢にやられてましたが。






Wのはなし。



で、Wの方はどんな話になるかというと、


おやっさん渋いわ
第一話、アバンタイトル開始30秒程度で画面からフェードアウトしたおやっさんが、
仮面ライダースカル」としてWに立ちはだかることに!

でもまだ開始して間もないのにこんな話をしていいんかいな
TV版終盤あたりで回収すべき複線をこんなところで使うとは…、
すげぇ!と思うべきなのか、失策だとツッこむべきなのか。
でも「ガイアメモリひとつで変身」すると、こんな感じになるのかー、
という意味ではなかなか面白いデザインだと思います、スカル。

正味30分程度の映画らしいので、
本編の探偵もの的描写は期待できそうにありませんが、
ディケイドの映画がどこかでコケそうなので、
せめてこっちは面白い話であってほしいと願わんばかり。







◎用語解説


・多目的巡航ミサイル・ギガント:

劇場版仮面ライダーアギト PROJECT G4」に登場した、
四基の小型ミサイルを発射するバズーカ砲のような兵器。
劇場限定登場ライダー、G4の切り札として使用された。
5〜6体のアンノウンを一撃で撃破できるほどの力を持ち、
劇中では、「超能力者の力を利用し、敵の行動を先読みする
ことができる力を駆使し、向かい来るアントロードに対し、
敵が視界に入る前に先読みで使用することもあった。


・電波人間タックル:

仮面ライダーストロンガー」に登場した女性戦士。
同作のヒロインである岬ユリ子が変身する。

ストロンガーと同じく悪の組織、ブラックサタンに改造されたが、
完成寸前にストロンガーによって助け出され、以後行動を共にし、
打倒ブラックサタンのために共闘する。

触れることなく相手を投げ飛ばす「電波投げ」を得意技とするが、
完成寸前だったこともあり、強さは戦闘員を軽くあしらうぐらいのもので、
ブラックサタンの奇怪人にはまるで歯が立たない。

終盤、ブラックサタン壊滅後に登場した組織、デルザー軍団によって
(というよりも番組終盤の盛り上げによって)倒されてしまうものの、
ライダー作品初の戦うヒロインと、ユリ子のキャラクター性によって、
昭和ライダーファンの間で根強い人気を持ったキャラクター。

なお、彼女はあくまで「電波人間」であり、
平成作品の「ファム」、「ラルク」、「朱鬼、天鬼」などに代表される
女性ライダーとは別の扱いになる。


・ネオ生命体ドラス:

仮面ライダーZO」に登場したボス怪人。
瓦礫を吸収して人間態になったり、逆に球体になり高速で獲物を追うなど、
自由自在に姿を変えるネオ生命体。
単純なパンチやキックに加え、右肩から発射されるレーザーは強力無比で、
相対したZOを苦戦させた。


また、その生物的な質感のある外見とは裏腹に、
精神や声は子どもそれそのものであり、視聴者に不気味さを与えている。

ZOを吸収し、「赤ドラス」とも呼ばれる完全体になったが、
ふとしたきっかけで吸収が解け、ZOキックによって完全に倒される。
スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【10月 16日 せっかくだから】へ
  • 【10月 27日 あのね、ホントね、絵ばっか描いてっと他のことが手につかなくなるんよ】へ

~ Comment ~

ギガントの正式名称って長いんですね 

凶暴ディケイドは無駄にカッコイイですよね。ソフビ欲しい。
つか破壊する気マンマンっていうか・・・主人公とは思えない・・・。
なんかライオトルーパーさんがイイ人みたいに見えてきました。
それより大ショッカーっていつ壊滅したんスか。アポロさんが
爆発四散しただけで壊滅?復活してもあんま意味ないような・・・。
昭和ライダーは見ていないので、ドラスとかが見れるのは嬉しいですが。
しかし蜂女のスーツが文化祭の出し物レベルなのには吹いたwww。
そして仮面ライダーキバーラ。予告では悪者みたいなカンジだったのに
モロ味方なんですね。やっぱり嘘予告でしたか・・・。
Wには期待してましたが、30分ですか・・・。期待はずれになりそうです。
スカルは帽子取ったらエッ?ってなりそうなデザインですね。
しかしメモリのマーク考える人凄いですね。よくSを髑髏に・・・。
とりあえず夏の映画みたいにはならないように願ってます・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・撮影終わってますけど。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【10月 16日 せっかくだから】へ
  • 【10月 27日 あのね、ホントね、絵ばっか描いてっと他のことが手につかなくなるんよ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。