スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←9月 23日 シルバーウィークパネぇっす →10月 7日 本当はあんまり余裕がなかったりする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【9月 23日 シルバーウィークパネぇっす】へ
  • 【10月 7日 本当はあんまり余裕がなかったりする】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

わかめ新聞雑記

9月 30日 いや、ホント ただの雑記

 ←9月 23日 シルバーウィークパネぇっす →10月 7日 本当はあんまり余裕がなかったりする
(10/3 「仮面ライダーW雑感」 追加)

なんてこったい、もう明日にゃ10月ですよ。
大学に入ってから休みが9月末まであるもんだから、
8月と9月の境界よか、9月と10月の境界の方が狭く感じるようになったから困る。
長く休めることは休めるんですけど、
そのせいで今季評判だったシルバーウィークなんてもんは全く関係ないし、
しかも、ここで長く休んだせいで、
体育の日とか勤労感謝の日とかその振替で一切休めないのが困る。
んなとこで穴埋めしなくてもいいのに…。


本題。

劇場版 天元突破グレンラガン」二作が、
なんと、こんな時期に首都圏外れの
パルコ調布キネマ上映決定ですってよ。いや、マジで。


ひゃっほう!


自分がこの作品が好きなのは、
このへんとか
このあたりとか
ここいらとかを見てくださればおおむね把握してくださるとは思いますが、
7月上旬に公開していたやつを最後に、もう劇場では見れないんかなぁ、
と落胆していただけに、そりゃあもう小躍りですよ。


◎日時

10/3(土)〜10/9(金)

紅蓮編17:50〜19:45(上映時間 1時間55分

螺厳編20:20〜22:35(上映時間 2時間5分


◎アクセス

この辺参照
京王線「調布駅」北口より、徒歩一分。



せっかくだから、授業とってない日にでも行ってくるぜ!
普通の人達が休みの日にこういうことができるってぇのが、
大学生の利点であり、またネックでもあるんだよなぁ。

<仮面ライダーW感想>


ディケイドの感想を先に終わらせたかったので、
結局三話分ぐらいたまってしまいました。
…とはいえ。あちらと違ってこちらは一年スパンですので、
これまでの作業効率を考慮し、Wの場合は一年間雑感とさせていただきます。


とりあえず、たまってしまった三話分の感想はここで消化。


第二話:「Wの探索/街を泣かせるもの

お父様を認めさせろ!霧彦さん決死の”婚活"大作戦!
〜あらすじ〜

風都一の良家である園咲家。家を束ねる家長の琉兵衛お父様。
彼の愛娘、冴子お姉さまに彼氏が出来たそうで。

たくましい
彼女は自慢の彼氏、自身が経営する会社のトップセールスマンである
須藤霧彦さんをお父様にご紹介。

琉兵衛お父様「園咲の家の者にのみ伝えられるガイアメモリだ。
これで死ぬこともある。言い残すことはあるかね?」

お父様は成り上がり逆玉の花婿に、婚礼の儀式として、
家に代々伝わる強力なガイアメモリを差出、適応できるか否かを試すことに。
しかし、

霧彦さん「自慢の婿の誕生です。喜んでください、お義父さん」
と、迷うことなく「ナスカ」のメモリをガイアドライバーに装着し、
「器」を感じさせる不敵な笑みを浮かばせる霧彦さん。

かくして、婚礼の儀は終了。霧彦さんは無事園咲家の婿として認められたのでした。



……!?

もっと大きな画像を用意すべきでしたね
全裸!全裸?全裸!?

こんな全裸、「響鬼」のザンキさん以来じゃねぇの!?
こんな公衆の面前でんな全裸曝してえぇのん!?

他にもたくさん名場面があった第二話ですが、
最強最大の見どころはどこをどう集約してもここになってしまうのが恐ろしい。
2chとかの本スレとかで霧彦さんが「尻彦さん」と呼ばれてて笑った。

次回、仮面ライダーW!
霧彦さんと冴子お姉さまの嬉しハズカシドッキドキ結婚式編」に続く。



…まぁ、そういう冗談は置いといて。

こういう演出大好き
仮面ライダーW!今回の依頼は!

2週1回の放映形態で、今週のように解決編となる後篇では、
アバンタイトル時に「人物相関図」が示されるようで。
探偵ものらしい試みでニヤリ。

顔だけ、という思いきりには感動です
そして、見てくださいよこの思い切りすぎたクリーチャーデザイン。
このティ―レックスさんなんて、放送前から話題沸騰で、
今話が放送されていた週には「ティーレックス・ドーパントたん
なーんてスレが特撮板で立ってたぐらいなんだもの。
ティ―レックスさんパネェっす。愛され過ぎです。

あと、中の人が女性だったのとかけて、どっかの誰かが、
肉食系女子です♪』とティ―レックスさんに言わせてて笑った。



潤沢な予算だなぁ、としみじみ感じるひとこま
で、Wの方はと言いますと、最序盤で予算が潤っているゆえか、
車は派手にぶっ壊すわ、バイクチェイスは気合入りまくりだわ、
ティ―レックスさんはガレキを吸収してでっかくなるわと大盤振る舞い。

去年のライダー大戦も気合入りまくりのCGで、
そこだけ見ると少し見劣りするものの、
ライダー対怪人」というシンプルな図式をここまで派手にやってくれると、
やっぱり見ている側としてはうれしい。

…まぁ、あと何回リボルギャリー(車)に出番があるかは知りませんが。


それと、地味にグッと来たのは、
「バットショット(カメラ)」や「スタッグフォン(携帯)」などの小物類が、
「探偵」という職業柄か、こういった小物を日用品として
キチンと活用してくれているところ。
こういう部分は平成ライダー作品ではまっさきに無視されるシロモノですしねー。
でもこいつらの変形形態にはどれだけ出番がry

もうやだこの顔
こんしゅうのあきこちゃん。
おめぇ下スパッツなんだから隠さなくたって見えねぇつぅんだよ。
ったく、無駄なことしかしねぇなこの所長代理は


第三話:「Mに手を出すな/天国への行き方


霧彦さんと冴子お姉さま、嬉しハズカシドッキドキ結婚式編:前編
〜あらすじ〜

結納の日取りも決まり、ウェディングドレスの準備をする冴子お姉さま。
無事お父様のお許しも頂いて幸せいっぱいの新婚さん。
が、さわやかな笑顔と軽いお世辞を振りまく霧彦さんは、
冴子お姉さまの妹、若菜ちゃんにはまだまだ気に入られないようで。


この人達、敵方の人なんだけど、
なんだか見てて微笑ましくなるのは自分だけでしょうか。
まあ、その理由の大半は尻彦さんのおかげなんですけれども。


本題。

今週のドーパント、マネー。
演者の方が張り切られてたのが、
キャラクタの感じから見てとれて面白かったです。


そして、今週の見せ場、バス上での戦闘。
生身のまんまバスの上でアクションするのも目を見張るものがありましたけど、
Wとドーパントがドンパチやってるのが一番面白かった。
さりげにWが飛び横蹴りかましたりしてるんですが、
バス上でこれって、すごく怖いんじゃなかろうか。高岩さんすごすぎです。

破り捨てられた家族のページ
禁止ワードで機能停止
とりあえず、フィリップの「家族」関係の話が、
今後の話においてのキーになりそうな感じ。
…いつか忘れ去られてそうではありますけれども。


こんしゅうのあきこちゃん。

キレイめなヒロインばかりな中でこんな変顔ができる女の子は貴重
殴りてぇ。



第4話:「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負


霧彦さんと冴子お姉さま、嬉しハズカシドッキドキ結婚式編:後編
〜あらすじ〜

結婚式当日。

実はお父様の中の人はかつてムスカの声をやってました
瑠兵衛お父様「君を一発、殴らせてくれないか。」
霧彦さん「下っ端の僕に娘さんを取られるのがそんなに気に入りませんか。
なんだかホームドラマみたいですね。」

お父様「園咲家の者は皆、我ら”ミュージアム”の中枢。
この街の…いや、全ての人類の統率者だ。

暫定ラスボスのお父様
君がナスカメモリの能力を極めているかどうか…、
それを確かめねば、式を挙げさせられん。」

瑠兵衛お父様は自身の組織の次期後継者となりうる霧彦さんが、
メモリの力をうまく扱えるかどうか、式の前に確かめたい、と。

背中エロい
結局その相手は冴子お姉さまの妹、若菜ちゃんの役目となったものの、
霧彦さんは見事試練に打ち勝ち、
冴子お姉さまと婚姻を済ませ、めでたく「園咲 霧彦」さんとなったのでした。


次週、「冴子と霧彦、アッツアツドッキドキの新婚生活編」に続きます。


マトリックスですね霧彦さんの謎回避すごすぐる
見てくださいこの尻彦さんの素敵な避け。
全裸を曝した2話に比べると、先週は見どころらしい見どころがなく、
存在自体が少々危ぶまれていた尻彦さんでしたが、
この謎の回避で今一度視聴者の心をつかみ、人気を挽回したようでした。


本題。


加賀さんに奪われた多くの命を救うため、
ルーレット勝負に打って出た鳴海探偵事務所一同。

利根川先生と同じような試合運び
当初はルーレットを優位に進めていたフィリップだったが、
「家族」という単語に脆いことを看破され、形勢は逆転。
絶体絶命のピンチに、今まで何もしてなかった翔太郎が動く!

翔太郎「選手交代だ。俺が相手になる。
そして、次のゲームをラストゲームにする。メモリとコイン、全てを賭けろ」
加賀さん(マネーの人)「君がぁ?ルーレットを?」

翔太郎「いや…、俺の一番得意なゲームで勝負してやる。」

ハードボイルド。しかもこんな重要局面。
Eカードやらポーカーやら限定ジャンケンやら、どんなむごいゲームが出てくるかと
興奮しながら画面を見つめていると…。

真剣な表情でアホなことやりだすあたりが自分の一番のツボみたい
「バ  バ  抜  き だ」

色々な意味での配慮で”ババ抜き”が出てきて噴いた。こいつは予想外。
いや、ふつう、控えめに言ってもポーカーあたりじゃないですか、ふつう。
こういう緊迫した場面でこんなもんを持ってこられたら笑うしかない。

で、肝心の勝負の方はというと、
加賀さんの「相手の表情から次の手を読む」、「天才的なカード運び」に、
正直ど素人な翔太郎は大苦戦。

このカットだけ見ると松田優作っぽい
翔太郎「おやっさんが言ってたぜ。
男の仕事の8割は決断だ。そっから先はオマケみたいなもんだってな。
俺はたとえ無謀でも、お前を守って勝負すると決めた。
だから結果がどうだろうと悔いはねぇ。

お前は…おやっさんから託された大事な相棒だからな!


だが、家族のことで困惑するフィリップを見事説得し、

翔太郎を操作していたのは…おまえかッ、フィリップゥウウウウウ
「ダブルドライバーを巻くと二人に意識が共有される」という後出しの特性を利用し、
「翔太郎の手は読まれている」ことを逆手にとって、
フィリップが翔太郎が出そうとしているのと逆の手を先に伸ばすことで、
見事、加賀さんを倒すことに成功。

…”男の仕事の8割は決断だ”という台詞にはグッときたのですが、
オチがジョジョ三部の某「ダービー弟戦」な感じでちょっとがっかり。
それでも十分楽しめました、けど。

しっかし、
おーとーこ!おーとーこ!
残った札はいらねぇ。俺自身がジョーカーだからな
翔太郎さん中二病かっこいいです。


バトルパート。

遠距離もこなせる棒なんて棒じゃないやいやい
ルナ』+『メタル』だと専用武器のメタルシャフトまでも伸びるときたか。
もうルナさえあればサイクロンもジョーカーも必要ないんじゃないかな。
そして1話以来使われていない某真っ二つキックをもう一回使ってください…。



で、どうでもいい話なんですが、

こういうキャラがもっともっと増えてほしい

唐突に登場した新キャラ、サンタちゃんに笑った。
もうね、このひょうひょうとしたキャラに、
子どもに愛される街のあやしいマスコットっぷり。
某なすびといい、『風都』の住人はこんなんばっかかYO!


あきこちゃんウザ愛しいです
こんしゅうのあきこちゃん。
煽り画像に使えそうです。

スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【9月 23日 シルバーウィークパネぇっす】へ
  • 【10月 7日 本当はあんまり余裕がなかったりする】へ

~ Comment ~

ありがとうございます! 

待ってましたよ、Wの雑感!本当にありがとうございます!!
NEWのクラスの絵がウマイやつがティーレックスばかり書いてます^^。
以外と人気なんですね。ていうか女性の怪人のデザインじゃないですよね、コレ。
Wのバイク(後ろ赤の)戦はCG祭りでしたね。もうお腹いっぱいでした。
しかし霧彦さん何で全裸だったんでしょう。朝からアレはいいのかヨ。
3話の亜希子はNEWも殴りたかったです(笑)。鬱陶しかったですよね・・・。
つーかぶっちゃけ3話の印象それくらいしかないです・・・。
4話の瑠兵衛さんがテラーメモリをだした時はビビった・・・。
でもそれ以上に霧彦さんの謎避けもビビったwww。なんだアレ(笑)。
そんでカッコよく「ババ抜きだ」と言う翔太郎にNEWも爆笑www!!
そこでババ抜きですか・・・。なんかもっとこう・・・なんかなかったんですかね(笑)。
ルナメタル強いですね。鞭状の棒って・・・。でも嫌いじゃないです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【9月 23日 シルバーウィークパネぇっす】へ
  • 【10月 7日 本当はあんまり余裕がなかったりする】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。