スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←いろんな意味で孤高のヒーロー(ディケイド感想17) →5月 30日 週の平均睡眠時間は5~6時間あるかどうかな生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【いろんな意味で孤高のヒーロー(ディケイド感想17)】へ
  • 【5月 30日 週の平均睡眠時間は5~6時間あるかどうかな生活】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

わかめ新聞雑記

5月28日 本気で雑記以外の何物でもないもの

 ←いろんな意味で孤高のヒーロー(ディケイド感想17) →5月 30日 週の平均睡眠時間は5~6時間あるかどうかな生活
どうも。お久しぶりですといっていいのかどうなのか。

バイトを始めたおかげで金に困ることはなくなりましたが、
反面、6時半に起きて、深夜0〜1時ぐらいに寝る生活になってしまい、
今まで以上に睡魔が日常を蝕むようになり、
「やる気がなくて何もできない」ではなく、
「物理的に何もできない」という状態になってしまったから困る。

ようやく慣れてはきましたけれども、
朝九時開場で、その前に清掃が一時間あるから
朝八時前には着いてなきゃならないってのがもう…。

ねむい。






では、まぁ、最近自身の近くで起きたり、集めてきた話題をば。

<雑記>

映画関係

事の発端は5月某日、
中学時代からの付き合いのある野郎共と、皆二十歳になってるってのに、
いい年してwiiでスマブラとかマリオカートとかして遊んでいた時の事でした。

この時期映画ばっか見ていた自分は、ふと映画館の情報を調べたくなり
その家でネットを借りて情報を集めてたんですね。

で、を調べているうちに、どこでどう行きついたのかは分かりませんが、
あの「きかんしゃトーマス」の劇場版がやっているという、
ある意味とんでもない事実を目にしたんですね。

公式サイト

いやね、存在自体は超電王を見に行ったときに劇場予告で知ってはいたんですよ。ですが、

なぜ?あえてこのご時世に、こんな年に、劇場版きかんしゃトーマスを制作するのか、
また予告編を見るに、
・デジタル画質が主流のこの時代にやたら画質が悪かったり
・トーマスが線路を外れて”大冒険”
・地盤の緩みで地面が崩れ、トーマスが行方不明
などと、ネタ的な観点が突出してて気になったんですよ。

しかも、調べてみたら彼らの地域の映画館でも「普通に」公開しているうえ、
特別料金で上映していて大人でも1000円で鑑賞可能。

いい歳した野郎が5人、そろってトーマスをご鑑賞」、
この間抜けでアホ丸出しな企画に、自分の琴線がビビっと触れてしまったわけでして、
だったらもう、やるっきゃねぇだろう、とやつらに立案してみたんですよ。

しかし二十歳の野郎連れが揃ってトーマス。
…さすがに無理かなぁと思い、立案した後反応や顔色を伺ったのですが、
意外や意外、全員参加に前向きだったからさぁ大変。

バーカ!お前らバーカ!でも最高だ!

そういうことが大好きな野郎共はノリノリで日取りを合わせ、
6月の上旬に行くことに決まりました。

が、

その日がその中の一人の誕生日だというからさぁさぁ大変。
誕生日の日にトーマスなんか見たくねぇよ…」と渋りだしてしまったのです。

仕方がないので「ちゃんとお前の誕生日も祝うからさ。ケーキとか用意するし
とかなんとか交渉し、かなり渋っていたもののなんとか参加にこぎつけさせました。
…いや、誕生日はきちんと祝いますよ?自分だって鬼じゃないし、
こんなおバカ企画に参加してくれるんだからさ。
ってか、正直美味しいよね、そういうポジション。
…ひとごと、ですけど。

トーマスの話題が出たので、せっかくだからおまけで紹介。

きかんしゃトーマスの超絶変形

絶対的絶望に打ちひしがれた時、人は一つの奇跡を知る。
その奇跡の名は、「超・きかんしゃトーマス」!
…いや、名前がなんだかは知らねぇけどさ。
グレンラガンっつーか、トランスフォーマーみたいですね、こいつ。

映画の日にもっかいグレンラガン見てこようかな…三回目。


閑話休題。

もういっちょ映画のお話。

劇場版エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」を見てきました。
よく考えたらもうひと月待てばDVDが出るのに、
実はDVDやブルーレイで見た方が画質がよかったりするんですが、
「映画ならやっぱ大スクリーンだろ!」というよく分からない理屈を掲げ、
安い日でもないのに新宿まで行って見てきました。

既に本放送が終了してから3年近く経ってるうえ、
若干TV版のカットを使ってはいるものの、ストーリーは完全に別物、
という前情報のみしか知らないで見に行ったので、
きちんとストーリーを追って見られるかどうか不安だったのですが、意外や意外。

壮大すぎる用語やら伏線やら要補完要素は散見されるも、
大体の要素については「?」と思った後すぐぐらいに劇中で説明がなされるため、
脇の小難しい部分はさておき、本筋を追っていく分にはストレスなく見られました。

オリジナルでは26〜7世紀が舞台だったのが、
今作では2058年ぐらいと、割と近未来に設定されてたり、
ニルヴァーシュが「妖精が変質、成長したもの」と位置付けられ、
モキュモキュしゃべるなんかかわいい生き物になってたり、
地球を襲うコーラリアンが「イマージュ」という存在として位置づけられてたり
(キャラクターとしての立ち位置は変わっていませんが)

ゲッコーステイトのみなさんが「通常の人間の三倍の速さで老いていく」ため、
それを阻止するための行動ゆえに、本作ではある意味「悪」的な立ち位置になっていたりと、
オリジナルを知っていると「よくここまで変えたもんだ」と感心します。

キャッチコピーにあった「エウレカとレントンのもうひとつの恋物語」(だっけか?)
という部分に偽りはなく、そういう観点で見ると、
少年少女のこっ恥ずかしい恋物語として、かなり面白いものになっていると思います。

けど、やっぱゲッコーステイトのクルーたちを
そういうポジションに置いちゃうのはどうかと思うんだ。
少年少女の恋物語」という側面が物語の中核で、
そこを推したい気持ちは分かるけど、
クルーの人々とのおバカな掛け合いも作品のいいところだったろうに。

これを見る前に、
気合いと度胸と愛とその場の雰囲気で道理を蹴っ飛ばすロボットアニメを見ているから、
しちゃだめなんだろうけど、やっぱりそれと比較してしまいたくなる、と言いますか。

あぁ、でも。エウレカは文句なしにかわいかったですよ!
笑ったり泣いたり怒ったり照れたりパンチラしたり脱いだりアレしたりコレしたり脱いだり



<ディケイド>

久々にネタバレのお話。

映画のことを無駄に長く書いてスペースをとったから、
今更「ネタばれ注意」とか書かなくてもえぇよね。

とりあえず、5月中に出た話題をまとめてご紹介。
(※ 最近噂になっている”流出”によりネタバレした画像は原則取り扱いません。)


以前紹介したやつの大きいの
まずはこちら。
某予告編上映会を見に行って、ようやくこの現物を手に入れることができました。

いやぁもう、すごいよね。
ZOとかシンとかJとか、再び銀幕に登場すると誰が予想したか。
特にZOは自分が初めて劇場で見たライダーだけあって、その活躍に期待が高まります。
(DVDで補完するまで、頭の片隅に残っていたのは”クモ女”ことしかありませんでしたがry)


また、某幼児向け雑誌からのネタバレを。

なんでZXVSディケイドという一番おいしいカードがないんですか



>ディケイドは世界のほうかいをふせぐため、
>ほかのライダーとのバトルトーナメントに勝ちのころうとする。

!?

…なるほどね!こいつぁいい!
こうすれば「いちいち整合性を気にしたり」「脚本が米村でも」特に問題なく見れますもんね!
ライダーのお祭り作品なんですから、これぐらい馬鹿やった方が食いつきはいい。


さらには、地獄大使、死神博士、ジャーク将軍、キングダーク等の昭和怪人たちも、
現代風にリメイクされてのご登場。
特にキングダークなんかは、元を見たことないんですが、
リメイクのデザインで動き回ってJと戦うというのが楽しみでしょうがないですよ。


そして、キャストも非常に豪華。

てつを!
あの史上最強のライダー、BLACK/BLACK RXを演じた倉田てつを氏、
そのライバル、シャドームーンを演じた方が銀幕に登場!
てつを!てつをですってよ皆様。しかも「南光太郎」役。そう、つまりオリキャス

もう一度BLACKを演じたい」という話はいろいろな場所で出ていましたが、
こういう形でその願いが実現するとは。てつをさんすげーぜ。
こりゃあBLACKもDVDで補完しなきゃならんかもしれんね。
巷で噂の「ゴルゴムの仕業だ!」を見ておく必要があると見た。

翔一くんが老けて見える

さらに、平成サイドからは、仮面ライダーアギト/津上翔一を演じた賀集利樹氏、

確定情報かどうかまだ不明瞭なものの、
あの753が仮面ライダーイクサとして登場する(可能性がある)など、
スケジュールさえ都合の付けば、ガンガンオリキャスを多く入れてくるという豪華さ。

これでヒットしなかったら嘘だろ…。コケる要素が(今のところ)見つからないよ。
そして往年のライダーファンでこれを見に行かないやつは嘘だろ…。
ディケイド自体が気に入らないのであればしょうがないけれども。

まとめ

「夏みかんと一緒に逃げる鳴滝変態
士の
ギギの腕輪(アマゾンの装備)を奪う海東」と、
気になる要素盛りだくさん。

これでヒットしなかったら嘘だろ…(大事なことなので二回言いました。)


…8/8に仕事を休む方法を考えないとなぁ…。これは公開初日に行かないと後悔する。



◎用語解説

・753

なんか「自分の知っていることをさも閲覧者の常識のように書くやり方はいただけない
と、どっかの誰かさんがおっしゃられてたので、一応意味ぐらいは。

(”753”と書かれたTシャツを手渡される)
健吾「ななひゃくごじゅうさん?なんだこれは」
名護さん「今のままではダメだ。ファンガイアの中にも手ごわい奴がいる。
俺はお前のコーチになると決めた。一からお前を鍛えてやる。

ちなみにこの数字は、7、5、3 な、ご、さん
常に私の名前を胸に抱き、正義を行いなさい。」


キバ第38話より抜粋。
もともと「なごさん」が数字読みできることから来る、
&名護さんが本格的にイクサとして戦いだした時、
(事情を知らなかったとはいえ)問答無用で良いファンガイアを殺してしまったことから、
気がついたらファンの間で定着した言葉である。

が、途中から制作スタッフも名護さんの人気を知ったらしく、
TV本編でもこのような形でネタにされていた。

なお、「753Tシャツ」は08年の暮れ〜09年入ってすぐまでは、
東映の通販で買うことができた。


・ギギの腕輪

「仮面ライダーアマゾン」が右腕につけている銀色の腕輪。
「ガガの腕輪」と合わせて使うことで強大な力を発揮することができる。
これが体から離れるとアマゾンは死ぬらしい。
スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【いろんな意味で孤高のヒーロー(ディケイド感想17)】へ
  • 【5月 30日 週の平均睡眠時間は5~6時間あるかどうかな生活】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【いろんな意味で孤高のヒーロー(ディケイド感想17)】へ
  • 【5月 30日 週の平均睡眠時間は5~6時間あるかどうかな生活】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。