スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←5月28日 本気で雑記以外の何物でもないもの →高寺二大ライダー夢の競演(ディケイド感想18)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【5月28日 本気で雑記以外の何物でもないもの】へ
  • 【高寺二大ライダー夢の競演(ディケイド感想18)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

わかめ新聞雑記

5月 30日 週の平均睡眠時間は5~6時間あるかどうかな生活

 ←5月28日 本気で雑記以外の何物でもないもの →高寺二大ライダー夢の競演(ディケイド感想18)
新しいバイトを始めてから早三週間。

未だに自身の仕事に対する態度その他を指摘されることが多いのですが、
休憩時間がないことやかつて働いていた場所との違いや戸惑いにようやく慣れ、
ようやくマトモに仕事がこなせるようになりました。


…ただ、同じ時間働いても給料はかつての職場の方が多かった、
という事実は正直、ちょっと、その…。

いやね、そりゃあレジ前でふんぞりかえって、たまにゲームの売り買いしてってのより、
体を動かして利用客の安全を守る仕事のほうがやりがいはありますけれども。

…ピーク時に7~800人ぐらい人が来たときはどうしようかって思った。
んな状況でひとりひとり違反しているかどうかなんてわかんねぇよ!








あぁ、あと。
去る22日、とうとうハルヒの新作がテレビ埼玉で放送されたようですね。
いろんなところで歓喜の声や罵詈雑言が聞こえてきます。

「ハルヒ?なにそれ?おいしいの?
…え?食った(全話視聴)よ?でもそんなにうまかった?」

…ぐらいの認識しかない自分には、

わざわざ埼玉のホテルに泊まってまで見ようとするファンの盛り上がりが理解できません。
ハルヒにもみくるにもキョンにも古泉にも白石にも食指が動かなかった自分からすると、もう…。

あぁ、でも、
長門はいいよね!メガネ装着時とか!

いまいち
でもなんかあんまりかわいくなかったよ今回の長門

こっちのほうがいいや
メガネをはずした時の方がかわいいってどういうことだよ説明しろよ


あぁ、でも。これはこれで。

(↑上記の文章は5/22時点に書かれたものでした。
なぁなぁでいろいろやってたら上げるのを忘れていまして)

以下、その他話題↓↓

<雑記>

映画関連

超電王

そういえばこれの感想はほとんど書いてなかったなぁと思い。

あらすじ

とりあえず、新キャラ・ユウの正体が「桜井悠斗」だったのには驚いた。
そりゃあね、「時間改編の流れで消えた」とか言ってたくせに、
なんで最後まで放置するんだよと思いましたが、
マジにそういう物語につなげてくるとは思わなかった。

「良太郎の過去の話」を物語の要素の中に落とし込んだ
劇場版第一作を悠斗主体で作り直した感じでした今回。

序盤、「田舎はなんか茶色くて嫌だ。東京に帰りたい
とか言いだしたときはどうしようかと思いましたが。

今回はデネブとユウの二人が軸で話が動く分、
良太郎や幸太郎やイマジン軍団の出番はあんまりなかったものの、
要所要所で全力で笑わせようとするモモさんにはホント敬服です。
弓がケツに刺さったり、レギュラー陣にイジられる様はいろいろと笑える。

(若干強引ではあるものの)ディケイド15話ときちんとつながっているのも◎。
「電王&キバ」の時のように士や夏みかんが活躍することはほとんどなかったのですが、
(ユウスケに至ってはモモさんによってケツを貫通させられたせいで出番なし)
それでも劇場で動くディケイドを夏よりも一足先に見られて少しだけ得した気分。


ただ、
もっと印象深いカットにできただろうに
これの出番が思ったより少なくて泣いた。
ディケイドが出張るんだからこれをもうちょいプッシュしてもよかったんじゃないかなぁ。

あと、キバで人気だった次郎さんその他がゲスト出演してくれるのは良かったんですけど、
いちいち次郎さんに「ウルフェン族の最後の生き残り
とか言わせなくてよかったんやないかなぁ。
(※ウルフェン族が絶滅寸前になったのは昭和50年代後半
良太郎たちが訪れたのは昭和10年の世界。)
これさえなければうまくキバの世界と繋がったのに残念でありません。

ただ、
バトルそのものは「超電王」の新キックをはじめ、結構面白くカッコよかったです。
戦艦VSデンライナーのCGも東映作品にしてはかなり良い出来だったし、
モモさん(ソードフォーム)が「俺の必殺技」と称して
ライダーキックをかましてくれたりしましたし。
これを「キバーラさんのCG削減する程度」で、
本編のCG処理もかなりこなしてるスタッフすごすぎる。
いつもの制作スタッフなら途中で息切れしてるはずなのに。

そして、本編終了後に流れた特報。


何も知らなかったら「狂喜乱舞してその場で子踊り」したんでしょうけど、
悲しきかな、見に行く三日前にこれの情報を知ってしまっていたので、
「あーガセじゃないんだなー」としか思えませんでした。
あと三日!あと三日遅ければ…悔しくて悔しくてしょうがないんだぜ!


スタートレック

仕事帰りでちょうど暇&退屈していたので鑑賞。

原作を知らず、周囲の評判が良いので、特に期待せず観に行ったのですが、
これがなかなか、原作を知らなくても、艦隊戦が別段好きでなくとも、
「とても面白い」と思える良作でした。

・二人の男の間に友情と言う名の絆ができるまでの物語
・ひと癖も二癖もある連中が力を合わせて巨大な敵を倒す

…みたいな展開の好きな人には文句なしにオススメできる一本かと。
米国大作映画らしく、CGの完成度もパネぇです。

特に終盤の、
スポックが小型宇宙船で敵戦艦に死ぬ気で特攻しようとするも、
エンタープライズ号がワープしてきて、寸でのところで命を拾われる

場面はカッコよさに震えが来ました。
あんまりこういう映画を進んでみることは珍しいんですけれども、
これは本気で見に行ってよかったと思いました。
昔から大ファンのうちの親父が見たらどんな感想を持つんだろうか。


<春季アニメ感想(雑感)>

滞納に滞納を重ねてしまったため、今週のみ二話分です。

けいおん!
10行で分かる第七話あらすじ~

律「クリスマス会をやるよー。今決めた
唯「わたしのうち、今親いないからうちでやれるよー」

全員「かんぱーい!」
律「いやぁ今年ももう終わりだなー」
さわ子「やぁねぇ、そんなオヤジくさい」
全員「ほ!いつの間に!」


唯「…でさ~、結局三が日は寝て過ごしちゃったんだー食べても体重増えないし」
澪・紬「そんなわけないだろ(でしょ)ー!」

さわ子「こんなもので喜ぶとは小市民め…今度こそ、大吉ーッ!! ……ちっ」
律「さわちゃんも相変わらずだな」

…ものすごく削ぎ落としました。
姉妹百合や半独身さわ子をカットしてまで753ネタを入れる意味があったのかどうか。


妹「マフラー風で飛ばしちゃって寒い」唯「ならこれで。あったかあったか。…あ、手袋が片方ない」妹「ならこうすれば。あったかあったか。」

いやぁ、すごいね。ひどい百合。しかも姉妹間の。
自分、あんまり百合もの好きじゃないんであんまりときめかなかったんですけど。
(※画像をマウスでさわるとどういう状況だったのかだいたいわかるよ!)



唯がほんと役に立たない姉な件について。
親もあまり帰ってこないようですし、
この先妹が結婚したら、そうでなくとも部活とかで遅くなったりしたら、
唯はどうやって生活するのでしょうか。しんぱいだね!

ただ、
ゆきしししくっしょん

ホワイトクリスマスを見たい」という憂のために、
クッションの中の綿を出して木にのっける行為そのものは、
やさしい姉な一面が垣間見えて、少しだけほんわかしました。


惜しい、ほんと惜しい●REC
で、問題のこのシーンですよ。
脱がせるところまでは原作通りのくせに、
ブラのラインまで見せておいて、そこで寸止めですよ。
ほんとけいおん!はこういうところの規制が酷いな!
(※原作ではほぼ身ぐるみはがされてらっしゃいます)


しつこいと思ってんじゃないですか?かっこ悪いと思ってんじゃないですか?
でもね、
うちのダメ部長みてぇなことしないでくださいよりっさんぐぅたらな願いしかしない唯に鉄拳制裁を加えたりっさん

俺のりっさんは今週もかわいかったな!

……澪に眉毛に唯に憂に萌えポイントをとられにとられて散々だったけどさ!

これとか。
かわいいけど原作と違ってへそ出しでないのがいただけないやったッ!


これとか。
ブラチラはいろいろ反則だと思います

これ…、あ。これは違いますね。
まんぼう!



あと、二十代後半独身女性の腹置いときますね。
ときめry


けいおん!
10行で分かる第八話あらすじ~

憂「やった!わたし、お姉ちゃんと同じ学校に入れたよ!」
唯「やったね!(目立った活動がなくて廃部寸前だから)軽音部に入らない?」
憂「無理だけど、一人連れてきました」
梓「入部希望、なんですけど」
部員一同「やったー」

唯「二年になったけどみんな何組?わたしは2組~。」
律・紬 「わたしもだ(よ)ー」
澪「わたしだけ一組…。誰も声をかける人がいなくて寂しい…」
和「澪~!よかったー!知り合いがいないから心配で」
澪「よろしくおねがいしますぅー!!

「けいおん!」もとうとう折り返し地点。メインメンバーも進級し、憂は桜高に入学。

かわいい
そんな中、満を持して投入される、新入部員、中野梓。

誰もが口をそろえて「みな●けの次女じゃねぇか」と言いますが、
それはさておきかわいいですよね、この子。
こいつぁいろいろとやばいかもしれんね。

俺の中での優先順位が

・びぃふぉー
りっさん>かわ唯>澪>眉毛

・あふたー
りっさん>梓=唯>眉毛>澪

…になってしまいそうだから困る。
とりあえず、新入部員の入部もあったわけだし、
眉毛とりっさんはそろそろ自分を売る方法というか、身の振り方を考える時期だと思うんだ。

この友達、「カッコイイ人がいる」って言ってジャズ研にいっちゃったけど、ここ女子高だからカッコいい人って…
あと、部員を引き合わせるために尽力したくせに、
自分は入部しないで去っていく妹マジ外道。
…まぁ、部活に時間を割いて家事ができなくなると、姉がもれなく死んでしまいますし・・・。


ま、それは置いといて、

MMQ!MMQじゃないか!新歓ライブの手続きを忘れていて眼鏡にお叱りを喰らうりっさんいろいろとやり終えてご満悦なりっさん
俺のりっさんは今週もかわいかったな!
澪だけでなく眼鏡にすら制裁を食らうところとか、正直たまりません。
もうあれね、この世界の階層はりっさんが一番最下層なんだろうね、たぶん。

中学時代の俺!中学時代の俺じゃないか!学年が上がったくせに階が上が(下が)らないのはどういうこったよ
この後「寝る」「適当に教科書を読む」「図書室で暇をつぶす」「携帯をいじる」のは黄金パターンメガネよくやったよメガネ
あと、「クラスに知り合いがいない」「ゆえに孤立」する澪が正直いたたまれません。
自分がかつてそうだっただけに。

ただ、こうやって出来た友達に依存してしまうと後々大変な目に…

…眼鏡よくやった眼鏡。
スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【5月28日 本気で雑記以外の何物でもないもの】へ
  • 【高寺二大ライダー夢の競演(ディケイド感想18)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【5月28日 本気で雑記以外の何物でもないもの】へ
  • 【高寺二大ライダー夢の競演(ディケイド感想18)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。