スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←3月 19日 雑記らしいことってなんだろう →なんでユウスケはクウガに変身せぇへんの?(ディケイド感想09)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【3月 19日 雑記らしいことってなんだろう】へ
  • 【なんでユウスケはクウガに変身せぇへんの?(ディケイド感想09)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

仮面ライダーディケイド感想

エースは給料もエース級だぜ(ディケイド感想08)

 ←3月 19日 雑記らしいことってなんだろう →なんでユウスケはクウガに変身せぇへんの?(ディケイド感想09)
正直なところ今週のディケイドは、今までずっとクオリティ面で高水準を保っていたためか、
担当した脚本家が変わったせいか、若干面白さが減ったようなそうでもないような。
オンドゥル語で有名なあの「剣の世界」が舞台だということも合わさっているから、
ということもありますけれども。

ただ、それもこのブログタイトルですべて許せてしまうからすごい。
その辺は感想内にて。

…すんません、油断して後半の画像を保存するの忘れてました。
ゆえに今週は感想中盤が中抜け気味です。

<ディケイド感想>



第8話「ブレイド食堂いらっしゃいませ

~あらすじ~

剣の世界――
あらゆる生物の始祖たる不死生命体・
アンデッドを封印することを目的として創設された会社・「BOARD」。
この世界のライダー、ブレイドギャレンレンゲル
この会社の社員が変身する仮面ライダーである

BOARDでは、トランプで言うスペード、ダイヤ、クローバーのカテゴリーの中で、
最上級のAから最下層の2までの階級が定められており、
Aクラスの社員にはライダーに変身する資格を与えられ、
K、Q、Jの社員は上級社員のアシスト・サポートを担い、
それ以下の階級には雑用その他の仕事が与えられる。

この会社のスペードスートのAクラス社員、剣立カズマブレイドとして、
ギャレンに変身するダイヤスートの先輩、菱形サクヤと、
クローバースートのKクラス社員・黒葉ムツキと共に協力し、
日夜多くのアンデッドを封印していた。


剣の世界で「社員食堂のコック長」の職を与えられた士は、
その格差社会に縛られたBOARDの実情を目の当たりにし、辟易する。

出現したアンデッドを倒すことに成功した士は社長に徴用され、
最下層の2から、スペードスートのKクラス社員に昇格。
逆に、社の規定に違反(アンデッドの撃破よりも人命救助を優先
したカズマは降格処分を受け、士の部下として食堂に転属させられてしまう。

突然の降格とその情けない理由から、カズマは社長に反発し、
社の所有物であるブレイバックルを奪って逃げだしてしまう。
社長の命で後を追うサクヤと、
昇格によってレンゲルに変身する資格を得たムツキは後を追うが、
そんな社長の背後には、龍騎の世界に登場したあの鎌田の姿が…。

冒頭。
ライダー史上初、「組織に属し、給料を貰い、それ自体を職業とする
仮面ライダーである
組織という枠組みに昨今話題になっている不況の波その他を掛け合わせてみた結果…、


なんだこれなんだこれ
こうなりました。
いくら「ライダーシステムは我が社の所有物」だからって、
承認が下りないと変身できないってどんだけですか。
これ、承認が下りる前に確実に社員死ぬよね
アンデッドだって弱いわけじゃないんだからさ。

…あぁ、社内も熾烈な生存競争が続いているから、
人命はどうでもいいとかそういうことですかそうですか。
ある意味、会社の生存競争と、剣のテーマの一つである、
自らの種の繁栄のためのアンデッドたちのバトルファイト
という設定は合致している気がしないでもない。

あと、「あのサイレン」を聞くだけで自然と笑みがこぼれるのは、
自分がオンドゥル関係に毒されているからでしょうかそうですか。
(※剣本編第一話・「オンドゥルルラギッタンディスカー!」のセリフ誕生の際、
BGM代わりにずっと鳴り響いていたサイレン。詳しくはこちら参照↓↓)




( 0w0)

「ヘシン!!」「ターンアップ」
独特の変身ポーズを取り、バックルから現れるヘシン畳。
そう!それだよブレイド!
惜しむらむは、最近DVDで剣を観返しているからあまり懐かしいと感じないことと、
後にディケイドがカメンライドする関係からか、
”ターンアップ”だってのに、方式がモロに”オープンアップ”になっているところ、かな。


いつもの
キック」「サンダー」 「ライトニングブラスト
いつものカードコンボ入りました。

倒した後に爆発しないのが気になって、
ライトニングブラストが初出のDVD2巻を観返したのですが、
あぁ、爆発はライトニングソニックから、なのね。納得。
しかしまぁ、その。やはり「ウェーイ( 0w0)」の再現は無理だった、か…。



この世界で士に与えられた職業は「社員食堂のコック長」。
階級によって与えられる格差は給料だけでなく、待遇面でも芳しくないらしく、
パスタと言えば橘さん。みんなしってるよね
Aで高級ランチ、JQKで通常ランチ

まーたこんな適当なものを
それ以下はめざし+味噌汁+漬物+ごはんというラインナップ。
…でもさこれ、ここで食わなくても、
食事の時だけ外で食えば&弁当持参すればいい話だよね、ぶっちゃけ。
そういえば三人娘のランクが、橘さんいわく「面白いカテゴリー8でしたね。なんでなんだぜ?


噴いた。それ以外の言葉が思いつかない
エースは給料もエース級だぜ♪( 0w0)
個人的な今週最大の見所。剣本編の剣崎の境遇を見ていると、もう笑うしかない。
(※剣本編主人公・剣崎は、
所属組織が壊滅した後も「後援者」から給料を支払われていたものの、
かなりの薄給であり、終盤にそのことが劇中で語られたとき、
彼の通帳残高は28円しかなかった。)


で、またも登場したアンデッド。

菱形サクヤ先輩「ショウニンガオルィタ!オルェガアンデッドヲオイダス!
カズマハチョコデムカエウテ!!

……誰もオンドゥらないので心配でしたが、

サクヤさんがきちんとオンドゥルってて安心しました。
一行目は普通に聞き取れますけど、「チョコデムカエウテ」はさすがにフォローしきれません。
さすが菱形先輩は一流だよなー。俺はまだまだ足元にも及ばねぇよー。

( 0M0)
ぼくらのたよれるせんぱい・ギャレンのとうじょうだぞ!
しかもヘシン畳のアンデッドをぶっ飛ばす設定も健在だ!
しかし橘さんは…っていうか、ギャレンは銃ライダーだってのに
なんでこうゼロ距離銃撃が好きなんだか。

そして近くでナビゲートしていたムツキの前にもアンデッドが。
目の前の戦闘より、ムツキを救うために戦うカズマ。
色々と設定が崩壊しているディケイド版剣ですが、
剣崎の基本的な性格はカズマにもきちんと受け継がれているようで安心。

しかしまぁ、その。
ギャレンと戦ってるぞうさん(エレファントアンデッド)といい、
ムツキを襲った”フォ―――(○∀○)――ゥ!!(カプリコーンアンデッド)”といい、
上級トウキョウアンデッドを無駄遣いするのはちょっと…。
まぁ、キバの大ちゃんやビショップさんの瞬殺の時点でうすうす感じてはいましたけれども…。


「仕方ないな、俺が調理してやるか。コックだけに。」
若干滑った感がしないでもないセリフを吐きながら武力介入するディケイド。


「新しい調理法だ。」
「カメンライド」「リュウキ」
今週のカメンライドタイム。
なんかこう、自身に満ち溢れた龍騎は少々違和感がありますね。
しかしまぁ、そんなことは些細な問題で…、

「焼き加減は、レア?ミディアム?それとも、ウェルダン?」

…おいこら米村!仮面ライダーGのネタを引用するなYO!
(※米村:今週と来週のディケイドの担当脚本家。
と、同時に某特別番組・仮面ライダーGの脚本も担当。)
あまりの唐突さに笑うことすらできませんでした。

いざっ、ってところで適当なんだからもう…。
「アタックライド」「ストライクベント
な、なんだってー!!
せっかくドラグバイザー(※龍騎の左手についてる龍の形をしたアレ。
カードデッキから引いたカードをあの中にベントインし、カードの効果を発動させる

があるんだから、ディケイドライバーじゃなくて、そっちに入れろYO!
龍騎の世界でシンジがベントカードを使ってくれなかったことも相まってとても残念でした。

しかし…ストライクベントの威力パネェっす。


サクヤ先輩「貴様…派遣のライダーか!?

派遣のライダーww
仮面ライダーに組織に加え、会社というフォーマットを取り込むと、
こんなにもシュールな言葉が出来上がるのかYO。
派遣のライダーって、どう聞いたってさぁ、いいイメージはないよね、うん。

一方その頃、光写真館では……。



栄次郎「キバーラちゃん★」
キバーラ「栄次郎ちゃん☆」
※所業については説明するのも面倒なのでどっかの動画サイトとかで補完してください。

!?
なんだこれ、なんだこれ。
今まで出番がほとんどなくて影の薄かったおっちゃんがただの変態に…。

…いや、そんなことはともかく、だ。
キバーラがCGではなく、しょぼい操演になっている件について
これはひどい。
現在企画されている劇場版ディケイドと超電王が重なったせいで、
CG合成班の時間的余裕がないのでしょうか。
……DVD収録時には修正してほしいけど、無理、だろうなぁ。


ふてぶてしい
割愛。
先の一件がきっかけで昇格した士とムツキ。
逆に、社の規約を破ったカズマは士の部下に降格処分。
なんかもう、「エースは給料もエース級だぜ」からの落ちぶれっぷりが笑える。

しかしまぁ、カズマの降格には(ある程度)納得できるけどさ、
だからって、ムツキがライダーになっていい、って理屈はなんなんだぜ!?
(ヒント:ライダーをたくさん出さなきゃならない大人の都合


(画像を拾い損ねたので)さらに割愛。
そんな待遇の上に、失敗に失敗を重ね、
最下層にまで落ちぶれ、ブレイバックルを没収されそうになるカズマ。
そんな処遇に納得できないカズマはバックルを持ったまま逃げ出し…。

そんなカズマの追撃に四条社長が選んだのは、あの、
みんなだいすきおっさんライダー・鎌田
龍騎の世界では見せることのなかった溢れんばかりの眩しい笑顔が笑いを誘う。

クリックセヨ
鎌田の貴重な変身シーンを捉えた画像。
gif画像なのでクリックして展開するとうごくよ!
このにやー、って笑ったまま変身するあたりが、
真・仮面ライダー」に匹敵するおどろおどろしさがあって個人的には◎でした。
鎌田はライダーじゃないけどさ。

そして登場した鎌田の正体・ハートのカテゴリーキング・パラドキサアンデッド。
いろんな奴をだまして利用する狡猾な上級トウキョウアンデッドだ!

どれくらいひどい奴かと言うと、
事情も知らないで飛び込んできたフォ―――(○∀○)――ゥ!!を、
ディケイドのディメンジョンキックの盾にするぐらいひどいやつだ!

フォ―――(○∀○)――ゥ!!のご冥福をお祈りいたします。


一方、合流したサクヤ先輩とレンゲルの変身資格を与えられたムツキに襲われるカズマ。
一応二人相手にひかずに戦えているあたり、戦闘能力は結構高いみたいですね彼。
剣本編の剣崎は、序盤はそりゃあもう、ボコボコにされてたってのに。

\ロリコン!/\ロリコン!/
そして、そこに介入してきたムツキ曰く「伝説のライダー」カリスの介入。
さすが、中の人がアンデッドなだけあって、そんじょそこらのライダー共なんか目じゃないぜ!

それはともかく、カズマの叫び声が本家なんか目じゃないほど激しくて噴いた。


次回。

響鬼からの参戦枠がもう出るのか


予想の斜め上を行くまさかの轟鬼トドロキ(一枚目画像左下)参戦に、
つかさ」と名乗る(?)謎の青年の登場。
鎌田と社長との癒着問題に、実質的な剣世界最後の敵・ジョーカーの出現。
さらにはなつみかんのメイド姿の披露まであってもう…。
30分で終わるのかよ次回。

ようやく物語の本筋も動いてくる、のだろうか。
…鎌田の散り際とサクヤ先輩のダメさがきちんと表現されるかどうか心配です。
まぁ、今回の時点で、
・冒頭、承認が下りたくせに変身せず、応えんに徹してた
・ムツキを助けに行ったぐらいで怒る

…とかの観点から察するに、素養はありそうな気がしますけど。


◎8話バトルセレクション

・ブレイドVSバッファローアンデッド
・ギャレンVSエレファントアンデッド
・ディケイドVSエレファントアンデッド




・ディケイドVSパラドキサアンデッド(+カプリコーンアンデッド)
・ブレイドVSギャレン&レンゲル





◎用語解説

オンドゥル語
仮面ライダー剣」において発生したインターネットスラング。
第一話で主人公・剣崎が「本当に裏切ったんですか!?」というセリフが、
滑舌の悪さと、演技(アフレコ)に熱が入りすぎたことが重なったためか、
多くの視聴者に「オンドゥルルラギッタンディスカー!!」と聞こえてしまい、
そのありえなさ、剣崎だけでなく橘さんをはじめとした
他の登場人物の滑舌の悪さも露呈し始めたこと、
そもそも本編自体、重要な説明が省かれたために視聴者からすると
まったく意味不明な展開が続いたことも相まって、
ネタ愛好家その他を中心火がつき、放送当時ネット上で一大ムーブメントを起こした。

製作者サイドがこのことを危惧していたかどうかは定かではないが、
現在発売中の「剣」のDVDには、日本向けの商品であるのにも関わらず、
なぜか「日本語字幕 ON/OFF」機能が搭載されている。

割と有名なオンドゥル語

セリフの前に、そのセリフに対応するライダーの顔文字を入れました。

( 0w0)(ブレイド/剣崎 一真)
( 0M0)(ギャレン/橘 朔也)
( <::V::>)(カリス/相川 始)
( 0H0)(レンゲル/上条 睦月)

( 0w0)オンドゥルルラギッタンディスカー!!本当に裏切ったんですか!?
( 0w0)ダディャーナザァン!!ナズェミティルンディス!!橘さん!なぜ見てるんです!?
(↑このセリフから、橘さん( 0M0)ダディダディャーナサンなどと呼称されるようになった)
( 0w0)ウソダ…ウソダドンドコドーン!!嘘だそんなことー!
( 0w0)ウェイ!(えいっ、いやぁ!他)」
(↑オンドゥル語というよりは掛声であり、演じた椿氏も意図的にやっていたものらしい)

( 0M0)オデノカダダハボドボドダ!俺の体はボロボロだ
( 0M0)辛味噌!Got to be strong
(↑橘さん役の天野氏が歌う、剣二代目ED「rebirth」の中の一節。
この台詞には諸説あり、”転びそう”と訳す人もいる。)

( <::V::>)「ソンナコトイッテミロ…オルァクサムァヲムッコロス!!俺は貴様をぶっ殺す!
(↑これについてはセリフもさることながら、
このセリフを発したときの演者・森本氏の表情が衝撃的であったことから、
それも合わせ、ファンから「ムッコロフェイス」と呼ばれ、親しまれている。こちら↓↓)
オルァクサムァヲムッコロス!!

・「オッペケテンムッキー!!追っかけてー、睦月ー!
(↑端役のスーパーのおばちゃんが発したセリフ。
自分が発したセリフではないのにも関わらず、
睦月( 0H0)はこのセリフのせいで「ムッキー」と呼称されることと相成った。)

当たり前だが、所謂「インターネットスラング」であり嫌う人も多いため、
むやみに乱用したりせず、場の空気を読んで使うべきである。

出演者の滑舌が悪い・演技が拙い」ことへの暗喩として使われることもある。


ターンアップ/オープンアップ

(前回の「ヘシン畳」の項も参照のこと。)
ブレイド・ギャレン・レンゲルがオリハルコンゲートを通り抜けて、ライダーになる方式の違い。

ブレイバックル/ギャレンバックルはターンアップ方式を、
レンゲルバックルはオープンアップ方式を取る。
ターンアップは発生したオリハルコンゲートを装着者自ら通り抜けることで変身し、
オープンアップは逆にオリハルコンゲートが装着者の元に迫ってくる仕組になっている。

カリスは変身の仕組み自体が上記3ライダーと異なるため、これらには該当しない。


フォ―――(○∀○)――ゥ!!

ヤギの始祖たるQの上級アンデッド、カプリコーンアンデッドのこと。
他のQの上級アンデッドが全て女性(の外見)だったのに対し、
なぜか彼だけ「明らかに男性」だったり、同じ事務所所属だったことから、
04年当時、ブレイクする前のレイザーラモンHGの持ちネタ「フォーゥ!!」を使うなど、
非常に濃いキャラで一部のファンに好評を博した。
やられ役具合は剣本篇でもあまり変わらない。


スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【3月 19日 雑記らしいことってなんだろう】へ
  • 【なんでユウスケはクウガに変身せぇへんの?(ディケイド感想09)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【3月 19日 雑記らしいことってなんだろう】へ
  • 【なんでユウスケはクウガに変身せぇへんの?(ディケイド感想09)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。