スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←最初からクライマックスなのはいいことか(ディケイド感想01+仮面ライダーG感想) →特撮番組の主人公としての禁忌を犯した男(ディケイド感想02)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【最初からクライマックスなのはいいことか(ディケイド感想01+仮面ライダーG感想)】へ
  • 【特撮番組の主人公としての禁忌を犯した男(ディケイド感想02)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

わかめ新聞雑記

1月 30日 あぁ、一週間ってこんなに長かったんだ…

 ←最初からクライマックスなのはいいことか(ディケイド感想01+仮面ライダーG感想) →特撮番組の主人公としての禁忌を犯した男(ディケイド感想02)
(1/31 「CLANNAD感想」15〜16話 更新しました。)


どうも。

仕事を辞めてから、割と気持ちの方が下がり調子だったのですが、
前回のディケイドの放送を視聴して以来、下がるどころか、
気持もテンションも上がりすぎてとどまるところを知らない僕です。
あぁ、一週間ってこんなにも長いもんだったんだなぁ。
こんなに一週間という日の経過が長いと思えたこと、
日曜朝8時という時間が待ち遠しいのは二年前の電王以来、
いやあの時以上かもしれません。

とはいえ、
ライダー大戦は凄かったが、作劇の都合上、
あのような平成ライダーが一堂に介する大戦をする話は今後ないのではないか

ディケイドが一話の時点で他ライダーに変身する力を失ったため、変身も以下略
地獄兄弟の「カブト」時代のオリジナルキャストと違ってて萎える可能性がry
…という不安要素があって、次回の放送後もこの気持ちを持続できるかどうか。

あぁ、2/1が待ち遠しい。…そして不安だ。

余談。
左のやつはクラブニンテ●ドーの会員プレゼント
これ、買いました。
コメットさんのファンサイトやってるくせに現物を今まで見たことすらありませんでした自分。
実に発売から6年越しの邂逅。欲しくて欲しくてたまらなかったんですよ自分。
どこかのファンサイトを閲覧していた際に販売が報じられたことを知り、
欲しい、欲しいと思いつつも、その高すぎる値段(当時は中3で、バイトなんかしてなかったゆえ、
4000円強の本なんてとてもとても…)と、主に世間体や家族の目を気にして
あきらめざるを得ず、当時は非常に後悔したものです。

もともと出版部数が少ない上に、発売から6年という歳月に加え、
(世間一般的には)マイナーな作品。
どこの古本屋を探そうと、ネット検索でいろいろな店を回っても在庫がないの一点張り。
最近、紀伊●屋のネット通販で若干在庫があると聞いて、
あえて8年前、コメットさん☆が終了した1月27日に注文し、今日届いた次第。
(本当は1/27に受け取りたかったのですが、テスト中&親戚の家に泊まっていたので…)
しかし、発送費&送料で500円強取るのには納得できないry

で、中身を確認したところ、
おけや氏のオリジナルストーリーが数ページしかなかったことには少々がっかりでしたが(それでも新規ドレスのコメットさんは可愛かったし、内容も真にコメットさんしてましたが)、
コメットさんのキャラデザが固まるまでの設定資料、コメットさん、メテオさんはもとより、
本編登場キャラのほとんどのキャラ設定資料が載っているのには驚き。
カロンとかミラさんとか王妃さまとかスピカおばさまとか、
メテオさんの私服もろもろの資料が手元にごっそりなかったので、これにはかなり助かります。

しかしまぁ、その。
コメットさんのサンタ服のデザインが自分が今まで描いてきたものと全然違ってて噴いた。
…おかしいなぁ、本編のものを見て描いてたはずなんだけどな、今までずっと。



閑話休題。ディケイドの話へ。


某子供向け雑誌から来るネタバレラッシュもある程度沈静化してきたか…、
と思いきや、またも新しい情報が入ってきたので、今回も雑記で紹介しようかと思います。

今更言うのもアレですが、この先はどこからどうやってもネタバレです。
しかも今回はクウガの世界以降の序盤の作品展開も読めてしまう記事が多々あるため、
自分と一緒で、ディケイドが楽しみで楽しみでたまらない方にはお勧めできません。
…自分はどうなのかって?
そりゃあ楽しみだし、ネタバレした画像を見てから本編を見るよりは、
最初っからまっさらな状態で見たいと思いますよそりゃあもう。
でもまぁ、情報を探して回ってたら、偶然目に焼きついちゃって離れないものだから…。
………当分特撮板に立ち寄るのはやめようかしら。

…また、画像の重さも相当なもので、回線の弱い方には配慮できていません。
あらかじめご了承くださいませ。


上記について理解があられる方で、ネタバレを気になさらない方はこちらのリンクより↓↓


CLANNADの感想はこちらからどうぞ↓↓
CLANNAD感想
ぶっちゃけた話今週のCLANNADの感想も、
ネタバレが怖い方は閲覧を控えた方が幸せかもしれません





<ディケイド>

画像元は某特撮板より。

縮小しようと頑張ったのですが、なぜか縮小した方がサイズが重くなるという罠
※リンク先の画像は重いです。十分にお気を付けください。

これまでの記事の総括+追加情報。

この画像から推察するに、
現在のクウガ世界での騒動が収束した後は、龍騎の世界に行くということなのでしょうか。
まぁ、ディケイドライバーの販促として、
ディケイド専用のカード以外にも、龍騎勢のアドベントカードも使えるよ
ということのアピールは、大きな販促効果がありそうですしね。早い方がいいはず。

2/3 更新
特撮系雑誌ではっきりとしたネタバレが出ました。
どうやら、クウガ編終了後はキバの世界に行くことが確定になったようです。
情報ソース↓↓
情報元:「フィギュア王」の特集冊子(だったはず)
キバ世界の象徴建造物はドランで決まりなのか…。


そして、1話予告で我々視聴者を歓喜させた地獄兄弟、
どうやら2話内でクウガ・ディケイドを相手に2vs2の戦いを仕掛けるようです。
しかし、某グロンギの王がこの先に控えている以上、地獄兄弟は瞬殺なのかなぁ。
出てくれるのはうれしいけれど、すぐに退場するのは少々さびしいのが玉にキズ。

さらには、左下にて、ディケイド作品内における二号ライダーの存在も示唆。
どこを探ってもまだまだ憶測しか流れていないので何とも言えませんが、
この作品の展開上、ディケイドの変身できない他作品の二号ライダーに変身するのでしょうか。


しかし、まぁ…。
ネット内の造語を公式の呼び名にしてえぇんか
とうとう公式に『地獄兄弟』の名が冠されてしまいましたねホッパーシリーズ。
…って、地獄の意味違うから!恐怖の戦士なんかじゃないよこいつら。


龍騎ライダーズを踏襲したかのようなカードのバリエーション
こちらは、ディケイドのカードについての話題と、キバ編の記述の記事。

増えるわ消えるわ武器の強化ありって…、
カードの効果がつくづく龍騎してるよなぁディケイド。いや、悪いとは申しませんが。


平成ライダーの十八番であるフォームチェンジをディケイドがどう再現するのか、
前々から気になっていたのですが、やはりそれもカードで済むらしく、
フォームライド」というカードで、相手に合わせて切り替えながら戦っていくそう。

…しかし、いくらこの時点でクウガとしか戦ってない(ライドカードがクウガしかない)からって、
クウガが仲間として付いてきているのに、その前でクウガに変身してしまったらさぁ、
小野寺ユウスケが旅に同行する意味がなくなるよねー。
脚本によってそこにフォローがあるのかないのかも注目ですね。


ちょっと細かく設定が変わってます
前々回ぐらいの情報の補足。
シンジ=「ATASHI」ジャーナルの記者。
ワタル=ファンガイアの「王子」。
…と、本編に登場したキャラクタと、立ち位置はほぼ同じでも、少しだけ違うところもあるようで。

ATASHIジャーナルって、本物の城戸真司(龍騎)の勤め先が
ORE」ジャーナルだったからなのか?…いやまぁ、うまいっちゃあうまいけど、
そしたら、クウガ世界の一条さん→八代さんのように、職員の誰かが女体化しているとでも…。
……考えないようにしよう。

一方でファンガイアの王子、と来ましたか。
いやまぁ、最終話直前は確かに「」になってましたけどね渡。
…大牙兄さん、彼女やキバの鎧はおろか、とうとうキングの座すら”正式に”渡に奪われてしまったのか。
不憫で不憫で仕方がないよ大牙兄さん。

そして、自分が勝手に杞憂していた「地獄兄弟」の話にも進展が。


(兄)仮面ライダーカブトの地獄兄弟、復活!!

(弟)仮面ライダーカブトの地獄兄弟、復活!!


なんと、「カブト」で実際に地獄兄弟をやられていた方が復ッッッ活ッッ!
こいつはカブトのファンとして見逃せないじゃないかもう。

しかし、この情報が真実であれば、ディケイドにおける敵役ライバルライダーは皆、
他の俳優ではなく、オリジナルキャストが担当するということになるのではないか?
…となると、今後あるであろうカイザ(555)やイクサ(キバ)の出番が楽しみで楽しみで仕方ねぇ!


そして、いよいよ明日放送のあの作品も、とうとう情報解禁。
(本当は何日か前に上がってたんですが、記事全体の整合性の関係でごにょごにょry)
デザインがいちいち斬新すぎて噴くw

昭和ライダーっぽさと555っぽさが顕著

こいつがッ!ディケイドに次ぐ平成11号ライダー(仮)、「仮面ライダーG」だッ!!

…あとは、こちらを見ながら記事を読んでくださるとありがたいです。

両複眼にくっついたGに加えて、胸部にもでっかくG。なんだこれは、ギャグなのか。
(…とはいえ、胸部のGから左足に延びた赤ラインがファイズを連想させてて良いですね。)
なんという昭和ライダー臭。嫌いじゃないよ、こういうのも。

声の出演なんかを見ていると、士もユウスケも(声だけとはいえ)出演するし、
平成10大ライダーが出そろうとのことなので、2話OAにさきがけ、
ディケイド本体の必殺技の披露もあったりするんでしょうか。…ない、だろうなぁ。

ってか、脚本があの米村じゃん。……まーた、変なのになりそ


もういっちょ。
「仮面ライダー電王」、劇場版第四弾、制作決定!

バーカバ−カ!企画者バーカ!
あれだけ「さらば」で完結する言うたやないの。まだ引っ張るんかいッ!!
…まぁ、電王だし、予感はしてましたよ。正直当たってほしくなかったですけど。

見に行く、んだろうなぁ…自分。さんざん文句垂れながらもさ。
感想は…あんまり期待しないでください。思いっきりネガティブなことを書いてしまう、かも。

でもさぁ、
東映がピンチに陥ると、ライダー、プリキュア、戦隊はいつでも駆けつけてくれます
…って、いくらなんでも社長が言うなよ。大人げないよ。金のにおいがプンプンするよ。


以下、動画による話題。


変身ベルトのバーコードを解析しちゃったダメな大人のネタバレ動画。
剣や龍騎のカードについては、その作品のものをそのまま利用できるらしいですね。
しかし、特筆すべきは、昭和ライダーの音声まで収録されているということ。
まぁ、挿入するカードがもともとガンバライドのためのものですから、当たり前か。


続き。変身待機音SEの連続再生はかっこいいですね。
しかしまぁ、某児童向け雑誌の名前が出てきたときは噴いた。


<CLANNAD感想>

・15話

〜あらすじ〜

渚のおめでたによりにわかに活気づいてきた朋也の周辺。
しかし、当の渚本人は、持病である原因不明の奇病も手伝い、またも体調を崩していた。
『このまま出産すれば命を落とす可能性もあり得る。中絶もした方が良い』
と通院先の医師からも言われるが、渚はそれを拒み、
『一番最初に我が子を抱いてあげたい』という思いから、自宅出産をさせてほしいと朋也に頼み込む。

話し合いの末に自宅出産は諦めると言うが、赤ちゃんを諦めることはできないと固い意志をあらわにする渚。
その意志に心を打たれた朋也は、渚の意志を尊重し…。


むしろ17話以降映像ごと変えるべき
本題に入る前に余談。
EDの方は渚の姓名が変わった回に変えたくせに、OPはいつまでも『古河』姓のまんま。
仕事しろYO!…割と切実に。


本題。
ま た ジ ョ ニ ー さ ん か
渚のおめでたは磯貝さんをはじめとしたご近所ネットワークを介して、多くの人に認知されているそう。
しかしまぁ、仕事場にまで話が行っているって、こわいねぇもう。…頼もしくもあるわけですが。

おなかを押さえた渚さん\カワイイ!/
胎教。
秋生「わかるか〜、俺がパパだぞぉ〜」
渚「うそをついたらだめですっ、この子、信じてしまいますっ。」
秋生「んだよ、お前たちの子は冗談も通じねぇのか?」

…渚の言うことはわからんでもない。


違和感がまったくない件ひとづま!ひとづま!人妻とデート!
一方、仕事帰りの朋也さんは早苗さんとデート。
…なわきゃないんですが、まぁ、誰がどう見てもそういう風にしか見えないわけで。
しかしあのレストランだってのに、仁科さんはどこにいったry

早苗さんも強いよなぁ究極の選択を迫られた朋也

早苗さんの口から語られる衝撃の、ある意味想定の範囲内の一言。
早いうちに中絶して赤ちゃんを諦め、渚の命をとるか、赤ちゃんを生かして渚を…。

…今までのギャグ展開がなんのその。暗くて暗くてしゃあないですね。


究極の二択を迫られた朋也は、アッキーと共に新しくできる大病院の建設地へと赴き、
アッキー、秋生はかつての自分の過去の体験を語る。

かわいい朋也の髪の色を変えただけのry
それは小さな渚が熱を出し、生死の境をさまよった時のこと(1期・19話参照)。
病に伏せった渚を抱え、ただ一心不乱に街を駆けた秋生は、
いつしか青々と茂った森の中に足を踏み入れていた。

こういうカットは好みです蘇生

彼は渚を助けたい一心で森の中で叫び続けた。
…するとどうだろう。渚の熱はみるみると回復し、命が救われたのだ。

以後、彼はこの場所を渚の分身だと思い、ずっと見守り続けてきたのだという。
ゆえに、そこに病院ができ、たくさんの命が救われることは良いことだとは思いつつも、
渚の分身であるここの緑が削られてゆくごとに憤りを感じていた。

…今まで、たまにアッキーがいなくなっていたことへの伏線解消ですね。
確かに幻想的な話ではありますが、
いかにも『はいはい、ここで奇跡起こしますよ〜』的に見えてあまり釈然としない感が。


渚さんがんばってんなー
海っていいよね、なんか
そんな家族や旦那の心配をよそに、
渚は自分のことを顧みず、生まれてくる赤ちゃんのことを優先し、
これから起こるであろう試練に打ち勝とうと決意を新たにしていたのだった。
そんな渚の熱意に打たれた朋也は、赤ちゃんを産む、という渚の意思は尊重しつつも、
「生きて、三人で暮らそうな」と、渚に約束を取り付けるのであった。

…これなんて●●フラry


渚子とか渚美の方がよかったよ俺
最初何て読むか分かりませんでした

そして、生まれてくる子供の名前も命名。
まだ男か女か分からないことから、両性でも使える名前、ということ、
また、「渚」という漢字を使っての名前、ということで、
子の成長や親離れを汐の満ち引きに例え、『汐(うしお)』という名前を冠することに。

…いや、言っている意味は分かりますよ。いいことだと思います。
でもさぁ、男の子のときはいいとして、女の子の名前に”うしお”はどうなんですか渚さん。
愛称はしおちゃんですっ”とかそういうことで済ませてえぇんですか渚さん。
だったらさぁ、渚子とか渚美とかのほうがよかったんじゃないですか渚さん。


次回。
渚さんお疲れ様です
先生!話がシリアスすぎて突っ込みどころがありません!
死亡フラグを立てるだけ立てた渚さんの明日はあるのかないのか。


おまけ。
かわいい
氷を頬張る渚さんがとてもかわいかった。


・16話

〜あらすじ〜

季節は冬へと移り変わり、渚の出産も間近に迫ってきていた。

元旦、久々にやってきた旧友達と共に、幸せな正月を過ごす朋也と渚。



すべての交通機関が麻痺するほどの記録的な豪雪のその日、『それ』は突然やってきた。
渚は陣痛に苦しみ、朋也はそれを和らげようと彼女の手を握り、励ましの言葉をかけ続ける。

そして、小さな命がその産声をあげた―――


…今回については、これ以上のあらすじは野暮でしょう。
本編未視聴の方は、これから先の記事を読むことはあまりお勧めできません。



いやいや、ひとりでこれは無理
エロっちい幼女
冒頭から久々の幻想世界のひとたち。
…少女役の人、病気で療養していたと聞いていたのですが、完治したのでしょうか。

それはともかく、やっぱり無理があったんだよ、飛行機械は。


次回予告の時までこの表札を覚えておきましょう
岡崎家の表札に「汐」の文字が。
はやいよ、ちょっと気が早いよ。

でけぇ

びっくりするぐらい大きくなった渚のおなか。
ヒロインが妊娠するアニメは昨今増えてきていますが、
アニメという媒体でここまでやっちゃうのはあんまりないんでしょうね。
「コメットさん☆」で終盤のスピカおばさまがこんな感じになってましたけど、あれぐらいか。
…あれ?地上波でもちゃんと放送されてましたよね、その様子。

だんごの数=家族の数
ついに三匹目。
一説ではこいつが渚の命を吸い取っているとか…、えへへ、嘘。

春原さん変態っす春原さんかぁいいよ春原さん
(またも)視聴者からの暑苦しい要望に応え、ブラウン管の前にその雄姿を見せた藤林姉妹※抱いているのはクマのぬいぐるみです。ご安心ください。
おさんのくるしみにたえる なぎさとともやのまえに、
きゅうきょ、むかしのなかまたちがおうえんにかけつけたぞ!

…暇やのうあんたら。特にことみ
実はアメリカ留学なんて嘘で、日本に潜伏してるんじゃなかろうかことみ


胎教にバイオリンを聞かせてあげるの
↑やめてください。

芳野さん入魂の一曲
ラブ&スパナ」。
今までまったく触れないな…と思っていたら、
唐突に芳野さん歌手復活が話題に上がって噴いた。
…話を割り込ませるスキがなかったのはわかるけど、前フリぐらいしようぜ京アニ。
ちなみに、朋也の言っていた修正前のジャケットはこちら。
このタイトルで売るべきだったのにもったいないことを…


ゆきねぇお久しぶりです
どうやら、ゆきねぇと佐々木さん一派は元気にやっているようです。

…しかしまぁ、その。
ゆきねぇですら写真でのご登場があったのに、
攻略対象ヒロインのくせに名前しか呼ばれない智ぴょんの扱いに噴いた。

春原さん”けーはく”っす
春原「なぁ、父親になるってどんな気持ちなんだ?なんというか、
僕は自分が父親になるなんて、天災みたいなもんだと思っているんだけどさ。

例えは悪いけど、その表現は的を得ているように思う。
…しかし、春原さんの扱いは、サブキャラの割にはかなりいいよなー。さすが親友。

きょうちゃんが あかちゃんがほしそうなめで ともやをみている!
杏「あ、それ。わたしも興味あるー。
……………。


かわいいかわいい…けど少し黙れ
占い(1期17話参照)、超弦理論(1期10〜14話参照)を用いての、この世界の謎についての説明。
なるほど、ことみさんはこのためにわざわざ登場したんですね。
まぁね、きちんと言葉で説明してくれないと分かりにくい部分が多いからねー。この辺。
…何のことなのかは本編を視聴すればおぼろげにわかるはず。
分からなくても、作中終盤には絵的表現で説明されると思うので、あまり気になさらず。

余談ですが、実況版を見ていて、この場面に差し掛かった時、
岡崎!ブシドーにカメンライドするんだ!」とか、
9つの世界でそれぞれの岡崎さんが」とか発言する人がいて笑った。
みんなディケイド好きだな!俺もだけどさ!



……悪いことは言わない。
本編をまだ視聴していないのなら、ここで一旦記事を読むのをやめるべきだ。








そういえば今年は関東圏内で雪を見てねぇなー
お産

割愛。
交通網がマヒするほどの大雪の中で、予定より2週間も早い渚の出産の時。
ナレーションで『やっぱり病院で出産する』と言っていた時はちょっと焦りましたが、
規制とかそういうものにとらわれず、きちんと原作どおりやってくれて安心。
…しかしまぁ、出産時期ぐらい考えてやろうよ朋也さん

ひっ、ひっ、ふー。
やばい。
渚さんの、っていうか中の人の中原さんの演技がクライマックスだぜ。
出産の描写なんてほとんどなかったから、ここまで細かくやられるとこっちまで焦る。

「グレンラガン」の多元宇宙迷宮的な表現
正直、この表現を使うのは一週早かったような気が
そりゃあ、朋也さんも目の前が真っ暗になりますよ。
なんだろう、この既視感。………あぁ、グレンラガンの前半OPもこんな感じだったから、か。


ひまわ…じゃなくて、汐ちゃん。おんなのこです
そして、誕生
赤ん坊の演技も巧くて脱帽…、なんですけど、
やられている声優のせいで、声が某ひまわりにしか聞こえないのがネック。



渚…?


渚――………?


誰だよ!『”王大人”「死亡確認!」』とか書いたやつ
渚―――――ッ!!!

すべてをやり終えた女の顔
う、わあああああああああ―――――――――ッ!!

とでも言わんばかりなクライマックス。
原作プレイ者からすると、話をきれいにまとめるには、
ここでこうなることは絶対に必要だと分かっていました。
とはいえ、実際にやられちゃうとなぁ…………。

番宣カットははは、朋也さん俺みてー
幻想世界の少女と同じ服装をしていますが、これは…むしろこの逆を14話で見たかったんだよ俺
そして、走馬灯の如く流れ出す渚と朋也の幸せ家族計画。
ライブフィルムの流用ではなく、新録であることには好感度が高いけれども、
正直、以前本編で流れた映像よか、こっちの映像の方が数話前に見たかったと思うんだ、俺。


今週の原作再現カット
   ・呼ぶ
ニア・呼ばない


原作ではここで呼ぶとry




放送開始時点の表札と見比べてみてくださいなんという、なんという…
そして、次回。
BGMのみで、朋也を除いて誰一人として登場しないおどろおどろしいもの。
しかし、
・破られた表札
・たまりにたまった新聞・広告

…これだけで次回どのような展開になるか、ある程度想像はつくかと思います。


来週からは新ヒロインを迎えての、
CLANNAD AFTER STORY 第二部」がはじまるよ!おたのしみにね!





かわいい、かわいい
…こんな話の後にこう言っちゃうとアレなんですけどね。
陣痛に苦しむ渚さんに萌えたんだ俺。
…いや、ゴメン。


以下、不謹慎なれど、面白かったMAD。


なんつー不謹慎な。あなたはなんだ。力●か、ラ●ウか。


ブロリーP仕事してください。割と切実に。
スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【最初からクライマックスなのはいいことか(ディケイド感想01+仮面ライダーG感想)】へ
  • 【特撮番組の主人公としての禁忌を犯した男(ディケイド感想02)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【最初からクライマックスなのはいいことか(ディケイド感想01+仮面ライダーG感想)】へ
  • 【特撮番組の主人公としての禁忌を犯した男(ディケイド感想02)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。