スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←6月 29日 もう寿命なんですかねぇ。(PC的な意味で) →七夕ですね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【6月 29日 もう寿命なんですかねぇ。(PC的な意味で)】へ
  • 【七夕ですね。】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

CLANNADの感想とか

 ←6月 29日 もう寿命なんですかねぇ。(PC的な意味で) →七夕ですね。
前回の記事で、「PCが起動しなくなった」騒ぎのせいで、絵をうpることも小説を書くこともできなくなり、
加えて今までやってたポケモン金銀クリスタルは概ねストーリーをクリアしてしまったので、
今まで毎回プレイしながらも、結構詰みゲーと化していたCLANNADを、この機にとみっちりプレイ。
最終シナリオであるAFTER STORYまで到達したので、ここいらで雑感をば。



<CLANNAD感想>

大体のキャラクタのルートを終わらせて、ただいまアフターストーリープレイ中。
一応一周目の汐シナリオを終わらせ、現在、先に進むのに必要と思しき選択肢を選ぶために
再び渚シナリオを飛ばし読みしている最中。若干しんどいな…もう。

今回はネタバレに配慮して、一部伏字でお送りします。
本文中に不自然な空白を見つけたら、適当にドラッグしてご覧くださいませ。


・渚
なんでメインヒロインだけこんなに過酷な運命背負ってるん?

大筋はアニメのとあんまり変わらなかったのですが(ほかのヒロインが話に関わってこないぐらい)、
アニメの実質最終回の22話をまだ観ていなかったので、まさか、
演劇終了後、渚は寝込んじゃって、そのまんまもう一年留年
…という展開になるとは思いも寄りませんでした。もしかしたらルート中に渚が死ぬんじゃないかとヒヤヒヤしましたもの。
まぁ、アニメの方は「岡崎が渚に告白して終了」(聞いた話に寄れば)とのことなので、
上記のような展開は、今秋放送の二期に持ち越しになるんでしょうね。
しかし、この展開で何話使うつもりなんだろうか。なるべくコンパクトにまとめてもらいたいものですが。

しかしまぁ、アニメから入った人なんで、ルート中盤からいきなり彼氏彼女の関係になってて、
渚が岡崎のことを「朋也くん」と呼んでるのには若干違和感がありました。
アニメは終始「岡崎さん」、だったものですから。

あと、このルートをやってようやくOPを見ました。まさにギャルゲー、って感じだったのですが、
ところどころ実写の背景出してくるとはやってくれるぜ。なかなか「この世界の雰囲気」が出ていたOPだと思いました。
しかしこれ、PSPではタイトル画面で流れないとのこと。何故にそういう仕様なんですか?


・風子

なんだよ!「岡崎最高!」がないじゃねぇか!ふざけんなよ!
「イヤッホ~ゥ」「お前、一人で何やってんだ!?今日はヒトデ、祭りだぞぉ!」
…まで(セリフが)収録されてるのに、一番重要な”岡崎最高”を省くとは、ふざけんな!
(まぁ、本来「岡崎最高」は、別の作品のネタであり、京アニの遊び心だったみたいなんですけど、それでも残念。)
ちなみに、「岡崎最高」の元ネタ↓


いや、もう。「AIR」を知らないとなんのことだかさっぱりですね。



これまたことみのときと同じく、アニメ4~9話辺りとほぼ同じ内容でした(ってかこっちが原作だってば)。
ルート中さまざまなイタズラが楽しめたのはよかったのですが、後々攻略サイトを覗いてみたところ、
イタズラは決められた手順でやらないと”風子マスター”になれません」と出ていてがっかり。それどころか、選択肢の選び方によって、二つのENDがあるということまで発覚。
なんか一番面倒かもなぁ。何回も既読スキップするのめんどくさいよ。
でもまぁ、それをやらないと「風子、参上!」が出ないらしいので、たぶんやるかと思いますが。

シナリオについては、「アニメ先に観てなきゃ泣いていたろうなぁ」と思いました、たぶん。


・智代

アニメだと、中盤唐突にアプローチをかけ始め、いつの間にか振られてしまった印象しかない(個人的主観)智代。
実際にルートに入ってやってみて、いろいろと言葉を失いました。

いや、もうね。まず、岡崎が春原クラスの変態になってしまった時点で噴いた。
いたるところでキスをしようとしたり(実際何十回もやってましたが)、
手料理を作るため台所に立っている智代の後ろで、いろいろとイケナイ妄想をしてたりとか(毎回妄想内で悲惨な目に遭ってましたが)。
この世界で史上最強の変態は春原ではなく、実は岡崎なのではないかと思いましたよ実際。

あと、幾度となく智代に挑んで、毎回ボコボコにされてゆく春原を見て、「むしろ岡崎じゃなくて、お前が智代と付き合えよ」と言いたくなりました。
智代から「お昼に手作りののり弁」を渡されたときは、素直に「春原、よかったね」と思ってしまった自分がいる。

で、話のほうはどう進めるのか?と疑問に思いながらプレイしていたのですが、
生徒会長と不良という越えられない壁、付き合うことによって起こった溝がどんどん深くなっていって、
どんどん智代が岡崎から離れていき、とうとう分かれざるを得なくなった…、というストーリー展開が非常に物悲しかったですね。
…まぁ、その分ラストの展開は大体予想通りだったのですが。

このルートの話がDVD最終巻に番外編として入るらしいのですが、たった30分でどこまでこの濃さを映像化できることやら。
時間の都合上、いろんな部分が大量に削らてしまうのには目をつぶりますが、今はただ、面白いものになることを期待するばかり。


・藤林椋(&綾崎ハヤテ柊勝平)
いやね、姉の杏と同時進行でやってたんですよ。そしたらね、その短さに噴いた。
重要選択肢を選び終えたら、後はラストまで何の波乱もなくさらーっと進んで、はい終了なんだもの。
いくらメインヒロインじゃねぇからってこの仕打ちはなんなんだろうかね?と本気で思いました。

…と思っていましたが、正彼氏の勝平ルートをやってみると、そんな疑問も吹っ飛びます。
とりあえず、ラスト近くの「看護婦姿の椋」は必見。



・AFTER STORY あれこれ

なんとかそこまで到達したので、とりあえず汐編をある程度進めた辺りでの雑感をば。
本当に面白い。そして泣いた。久しぶりにゲーム、っていうかテキストもので泣いた。


渚が死ぬ」、っていうのは(不幸にも)ゲーム開始前から知っていたので、
ただ漠然とその事態を呑み込みながらやってたんですが、
いざ「子を産んで死なれて」しまうと喪失感が大きいですね。

そして、意図してやってるってのは分かるけど、「渚を失い、そのことを考えまいと仕事に打ち込み続け、タバコをやり、パチスロにはまり、だんだん自分が、かつて一番嫌っていたはずの、自分の父親と同じような存在になって堕落」してゆく岡崎が、見ていてすごく痛々しかった。
ここだけ見ていると非常に鬱になれますね、いやもうほんとに。

で、古河家に預けていてほとんど会う事のなかった、娘・汐との2人きりの旅行も、
序盤の岡崎の「家族として、父親としてどこか抜けた応対」が見ていて辛かった。
そして、そんな父親に対して反抗せず、自分の心の中にしまい込んでガマンする汐の姿がいじらしく映りましたとも。

しかしまぁ、そんないたたまれない、もやもやとした気持ちも、サザエさんのフネさん岡崎の祖母の登場から一気に晴れました。
岡崎の親父のことについて色々と話し始めるのですが、それがもう切なくて。
親父があんなにふぬけていたのは、岡崎を男手一つで育て上げて、そのために自分の夢や可能性を全部捨て去って、
岡崎が大きくなった頃には、もはや何一つ残っておらず、あとは堕落していくだけだ、と知らされてからもう…。ごめんなさい、普通に泣いちゃいました。
いやね、色々とアニメとか見てて、何かしらの小説とか読んで、目頭が熱くなる、ってことはたびたびあったんですが、
この手のことで泣くのはずいぶん久しぶりだったような気がします。つーか最後にそれ系で泣いたのいつだっけか。
いや、でも、ほんと。岡崎一家が和解できて本当によかった。あのギスギスした感じがどうしても居た堪れなかったから。

そして、それから、更正して、本気で汐の父親になろうとする岡崎の姿にも泣いた。
人間って、堕落するのも早いけど、キッカケさえつかめれば立ち直るのも早いんですね。人間
、いや家族っていいな。
なんかもう、そこから涙で画面が滲んで、セリフをいくつか読み忘れてしまったかもしれません。
これ、買ってよかったなー。と本気で思えた瞬間でした。
…そして、電源を切ってよくよく考えてみると、(リアルで)明日は英語の試験だったと気づくも、もはや後の祭りだ、というオチまでついていましてね。
ははは、はは、…はぁ。

あと、いくつか気になった事あれこれ。

・春原が就職で地元に帰ってしまった代わりに、渚の親父・アッキー秋生が、体を張って笑いを取ってくれたのが非常に良かった。
ことあるごとに岡崎にエロ本を渡そうとしたり、渚がファミレスでバイトするってんで、そのウェイトレス姿を写真に収めようとしたり、
真面目な話を切り出そうとすると、すぐに馬鹿に走るその姿、あぁもう、アッキーは最高です!!

・風子復活。
ことあるごとに「小さい子」扱いされてましたが、本ルート終了後から7年も経つわけですから、
大体25~6ぐらいなんですよね。いい年して汐を誘拐するとかいうなっつーの。
まぁ、月日は変わっても風子は風子のまんまで安心したかと言いますか。

・黒髪に戻った春原。
外見は若干変わった気がしますが、中身がそのまんまで安心しました。馬鹿っていいですよね。

・事あるごとに、同棲している渚に対してイケナイ妄想を駆り立てるものの、
理性でそれを抑え込む岡崎の姿に笑った。まぁ、全年齢向けのゲームだし、このぐらいが丁度良いのか。
しかしまぁ、同棲編の序盤は、新婚夫婦のウキウキとした感じが嫌というほど伝わって、なんだか暖かい気持ちになれました。
…本編そのものはほのぼのとは出来ない過酷なものだったわけですが。


あと、せっかくだからCLANNADネタMAD特集。
ニコニコで大分消されてたんで、ようつべからのものが多いですが。

・岡崎×人間っていいな 岡崎って最高

「みんな、聞いてくれ!E組の藤林杏ってバイ☆バイ☆バイなんだぜー!?」

・O.S.今日は岡崎祭りなのか? 最高鬼畜不良岡崎・G

一時期ホント流行ったよなぁ。迷作中の迷作。

・渚の爆弾発言

MADじゃないんですが…。
当然ですがPSP版にも収録されておりません。…主に後半のやつ。


<ニコニコ動画>


聞いているともれなく鬱になるヤンデレCD。
この手の物は鬱になるのでキライなのですが、みんなのヒーロー名護さんが出ると聞いて視聴。
名護さんは最高です!!


剣崎呼んでくんなwww
声が小さいので、字幕でなんとか補完してください。


せっかくだから、俺はこのMADをry
なんで越前で会話が繋がるんだよ!


芽衣はどうしたんですか春原さんw
そういえばこのヤンデレっ娘、名前が「渚」なんですよね。中の人は違うけどさ。
っていうか、春原なら襲われてもなんとかなる、と思ってしまうよね。なんだか。


う わ ら ば !!




あと、MAD「くら☆すた」なんかでよく見かける「ふうこなた」が可愛かったので、思わずやってしまった。後悔はしていない。
fu-konata_convert-a.jpg

どうしても頭身が上がってしまうのが悩みの種なのですが。
スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png Journey through the Decade Re-mix
総もくじ  3kaku_s_L.png これから観に行く上で全く役に立たない映画レビュー
もくじ  3kaku_s_L.png 観た映画の感想
もくじ  3kaku_s_L.png 自作のアレな絵
もくじ  3kaku_s_L.png わかめ新聞雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【6月 29日 もう寿命なんですかねぇ。(PC的な意味で)】へ
  • 【七夕ですね。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【6月 29日 もう寿命なんですかねぇ。(PC的な意味で)】へ
  • 【七夕ですね。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。